「あーね」はむかつく?あーねが使われる方言と意味や使い方

最近「あーね」という言葉を頻繁に聞くことはありませんか?大学生がよく「あーね」という返答をしていてむかつくという人も多いのではないでしょうか。大学生に流行する「あーね」。あーねという言葉はどこの方言なのでしょうか?あーねの意味と由来、あーねという言葉がむかつく理由などを解説していきます!

あーねは方言?

そもそも「あーね」とはどこの方言なのでしょうか?結論から言うと「あーね」は九州、福岡周辺の若者たちが使う方言が語源となっているようです。大学生を中心に若者の間で関西弁の「それな」や「ほんまそれ!」という相槌に変わる言葉として「あーね」が使われていたことで広まったようです。

あーねは方言?

あーねの意味と使い方は?

あーねという言葉のはどんな意味があるのでしょうか?また、「あーね」の追加たを解説します。
「あーね」は若者や大学生に頻繁に使用される相槌で明確な深い意味はありません。関西弁で言う「それな」や「ほんまそれ!」という意味や同意や理解を示す相槌として「あーね」が使用される場面が多いです。
かつての若者や大学生が「へぇ」や「そうなんだ」という言葉を使っていた代わりに、最近の大学生は「あーね」という言葉を使っているのですね。
「あーね」という言葉の由来は「あーそうなんだね」や「あ、そうか」という言葉が簡単に省略されて「あーね」という言葉になった説が濃厚のようです。「あーね」言葉で想像されるそのままの意味ですね!

「あーね」がむかつく!

実は「あーね」という言葉をむかつくと思っている人はかなり多いです。実際にインターネットで「あーね」という言葉と一緒に検索されている言葉に「あーね むかつく」という検索ワードがあります。
何故「あーね」という言葉がむかつくという感情を生み出すのでしょうか?

「あーね」はむかつく

・「あーね」はちゃらい大学生が使うからむかつく

「あーね」という言葉がむかつくと思われがちな理由の1つが、ちゃらい大学生が「あーね」という言葉を多様している為むかつくという感情が生まれるようです。
特にちゃらい大学生は流行に敏感なので、「あーね」という言葉が流行し始めて急に多用し始めた為「むかつく」と感じる人が多いのかもしれません。

・方言の地方以外の人が「あーね」を使うからむかつく

2つ目の理由が「あーね」を本来方言として使う地方以外の人が「あーね」を使う為、「むかつく」という感情が生まれる説です。
これは「それな」や「ほんまそれ!」などの関西弁を関西出身でない人が使っている際の「むかつく」という感情と同じです。「あーね」が流行したため、それまで使っていなかった若者が「あーね」を使っているのを見るとむかつくのですね。

・「あーね」を使っている人そのものがむかつく

3つ目の理由が「あーね」を使っている人がそもそもむかつくという説です。「あーね」という言葉が流行って、急に頻繁に使い始める人の中には中身が薄っぺらい人も多くいます。そのような薄っぺらい人が「あーね」を使い始めた為、むかつくという感情が生まれたのではないでしょうか?実はあーねという言葉にむかつく理由で1番多いものはこの理由だったりします…。
この場合は「あーね」を使っているからむかつくというよりはその人の浅はかな行動にむかつくという感情が生まれているのでしょう。

・「あーね」が軽いからむかつく

4つ目の理由が「あーね」という言葉が軽い返事に聞こえる為むかつくという説です。一生懸命話したことの相槌が「あーね」と軽く言われると誰でもむかつきますよね。「あーね」という言葉は使う人が思っている以上に相手に軽い印象を与えます。場面や状況を考えずに「あーね」を軽く使ってしまう人が多いため、「あーね」という言葉に「むかつく」という印象を持つ人が多いのかもしれませんね。

・「あーね」の使い方を分かっていない人がむかつく

5つ目の理由が「あーね」の使い方を理解せずなんとなく使っている人が多いためむかつくという説です。流行語にはよくある現象ですが、「あーね」の場合使い方が簡単そうな言葉ですのでなんとなく多用している人が多いです。
このため、「あーね」の使い方に違和感がある人がいると「むかつく」という感情が湧いてくるのですね。

「あーね」を使う時はむかつくと思われないように注意

「あーね」を使う時はむかつくと思われないように注意

「あーね」を使う時はむかつくと思われないように注意しましょう。「あーね」という言葉は最近急激に使用されるようになってきましたが、「あーね」はもともと九州地方の福岡の方言という説が濃厚です。方言を使う地方の人が、あなたの「あーね」を聞いた時に使い方が間違っているとむかつくと思われてしまうかもしれません。
また、「あーね」はちゃらい若者や大学生・高校生が使う言葉という印象が強いので社会人や公の場で「あーね」を使うとむかつくという感情を相手に与えてしまう可能性もあります。
いくら流行語といえど、使う相手や使う場面を間違えると「あーね」はむかつくという感情を生み出す不快な言葉となってしまうので「あーね」をよく使う人は注意してくださいね♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク