バンドと仕事を両立したい!バンドマンにおすすめの求人9選

バンドと仕事やバイトを両立したいと考えるバンドマンは多いのではないでしょうか。バンド活動を中心にとらえ、ライブをしてチケット販売、物販、CDの販売を行うことで生計を立てるのを夢見るバンドマンが多い中、実際には仕事もしないと食べていけないというバンドマンにとって仕事とバンドの両立は重要なテーマです。メジャーデビューを目指して日々バンド活動に注力したいけれど、スタジオを借りたり機材を新調したり新しい楽器が欲しくなったりとお金はいくらあっても足りないでしょう。この記事を読んでバンドと両立できる仕事・バイトを探してみてはいかがでしょうか。また仕事やバイトについても音楽に関係したことをしたいと考えているバンドマンの方向けのサイトについても合わせて紹介いたします。

バンドマンが仕事を探すときの条件5選


バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件には、どのようなものがあるのでしょうか。ここではバンドマンが仕事を探すときの条件を5つ紹介いたします。ライブを行い物販やCDが売れることで運営費を賄えれば問題ありませんが現実は厳しいものです。どのような条件で仕事やバイトを探すといいのか参考にしてみてはいかがでしょうか。

バンドマンが仕事を探すときの条件①:時間の融通が利く

バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件1つ目は、時間の融通が利くです。バンドマンは、ライブ活動やスタジオでの練習と働ける時間やタイミングが不規則な傾向があります。そのため、バンド活動と仕事やバイトを両立するには、時間の融通が利くことが条件になることが多いようです。また休みに関してもまとまって取れれば、ライブでの遠征にも対応できるので、尚いいでしょう。

バンドマンが仕事を探すときの条件②:給与や時給が高い

バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件2つ目は、給与や時給が高いです。バンド活動には、楽器の新調、スタジオ代、楽器のメンテナンス代、ライブ費用、遠征費用、レコーディング費用等、お金がかかります。そのため、時間の融通が利きつつもある程度、稼ぐことができないとそもそもの活動が成り立たないケースも。どんな方でも、給与や時給が高いことは重要ですがバンド活動というお金がかかる活動を続ける上では、譲れない部分になります。

バンドマンが仕事を探すときの条件③:服装や髪型の自由度が高い

バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件3つ目は、服装や髪型の自由度が高いです。バンドマンには、奇抜な髪型や髪色の人が多い傾向があります。そのため、黒髪のみであったり、短髪が強制される職場だとバンド活動に支障をきたす可能性があります。またバイトや仕事の後にライブハウスでライブを行うといったこともあり得るでしょう。その場合は、服装に関しても、自由なところのほうがわざわざ着替えを持っていく手間を省けるのでいいでしょう。

バンドマンが仕事を探すときの条件④:仕事やバイトを通しても音楽の感性を養える

バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件4つ目は、仕事やバイトを通しても、音楽の感性を養うことができるような職場です。これは、本当は仕事やバイトの時間もバンド活動に充てたいのに、充てられないバンドマンにとっては必要な条件になるかもしれません。仕事中も音楽に対する感性を養うことができれば通常の仕事に就くよりも有意義に仕事の時間を使える可能性があります。また四六時中音楽に触れていたいバンドマンであれば、絶対条件にもなりえます。

バンドマンが仕事を探すときの条件⑤:人脈を作れる

バンドマンが仕事やバイトを探すときの条件5つ目は、人脈を作れる職場です。バンドマンに限らず、人脈があれば成功の確率は高まります。音楽で食べていくという狭き門を潜るためには出会いも重要です。音楽に関係ある出会いがあればいいですが、そうでなくてもバンド活動を支援してくれる人であったり、雑誌で紹介してくれる、昨今流行りのSNSで拡散してくれる人等、上げていけばキリがありませんがそういった人と出会えるように人脈が広がりやすい職場を選ぶのも、長い目でみるとバンドマンにとって重要なことでしょう。

バンドマンにおすすめの求人10選


バンドマンが仕事に対して求める条件については、紹介しましたが実際にどのように探すのがいいのでしょうか。ここではバンドマンにマッチしそうな仕事を探せるサイトを9個ご紹介します。自分の足で仕事を探すのも大事ですが、まずはネットで情報収集をするのもいいのではないでしょうか。この記事で紹介するサイトを見て参考にしてみてはいかがでしょうか。

バンドマンにおすすめの求人①:Qsicman(https://qsicman.com/)

音楽、エンタメ業界に特化した求人サイトになります。大手レコード会社から芸能関連の事務所まで、幅広い求人を紹介しています。すこしでも音楽、エンタメ業界に関わりを持ちたいバンドマンはこちらのサイトから仕事やバイトを探してみてはいかがでしょうか。1999年にサービスを開始している老舗サイトの為、これまで紹介している求人数も4,000社以上と信頼ができるサイトになります。

バンドマンにおすすめの求人②:MUSICPORTAL(https://musicportal.jp/)

こちらは純粋に音楽にターゲットを絞った求人サイトになります。サイト上でも音楽専門と銘打っており、仕事のジャンルは音楽に関連したものになっています。仕事中も音楽に関わりたいバンドマンはこちらのサイトで仕事を探してみるといいでしょう。大手の求人サイトにはないような音楽関連の仕事が見つかるかもしれませんよ。

バンドマンにおすすめの求人③:musicman(http://www.musicman-net.com/)

こちらのサイトは音楽関連のニュースも見られるサイトになります。ニュースで情報のキャッチアップを欠かさず行うことで仕事探しに活かせるかも!またスタジオを探すのにも活用できるので、単なる求人を探すということに留まらず、日常的にアクセスできるサイトになっています。仕事を見つけた後も使えるサイトなので、要チェックです。

バンドマンにおすすめの求人④:音リク(https://music-recruit.com/)

音リクという名前のサイトで、こちらは作曲家や作詞家等の募集も行っています。また時給等もすぐみられる位置に記載されているのがポイントです。自分と同じく音楽で一旗あげようとしている人の手伝いができる可能性もあり、勉強になるかもしれません。一度サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか?

バンドマンにおすすめの求人⑤:msuicjob(https://www.musicjob.net/)

個人発注っぽい依頼も掲載しているサイトになります。中々大手のレコード会社や楽器メーカーはハードルが高いと考えている方には、より気軽に音楽に関わる仕事を探せる場所になっています。金額はまちまちで継続性も受ける仕事によってというところではありますが、音楽に関わる仕事を複数やりたいバンドマンには向いているサイトかもしれません。

バンドマンにおすすめの求人⑥:I LOVE下北沢(https://love-shimokitazawa.jp/?s=求人)

ライブハウスが多い下北沢で働きたいバンドマンにおすすめしたいサイトになります。下北の求人情報が気軽に探せるサイトになっており、また記事で紹介しているので、仕事の雰囲気もつかみやすいのが特徴になります。どうしても下北で働きたいという希望を持っているバンドマンの方はこのサイトで探せば、希望に見合う仕事を探せるでしょう。

バンドマンにおすすめの求人⑦:スタジオ246(http://widewindows.com/recruit/)

スタジオで働きたいバンドマンにおすすめの求人になります。スタジオ246はミュージシャンとして生計を立てたい人や音楽、楽器に囲まれて仕事をしたい人向けの職場になります。関西を中心にいくつか店舗を展開しているので、関西圏に住んでいるバンドマンの方は仕事先として検討してみてはいかがでしょうか。自分と同じような気持ちを持った仲間と楽しくはたくことができるかもしれません。

バンドマンにおすすめの求人⑧:GATEWAY STUDIO(http://www.gw-studio.com/recruit)

都内中心に店舗を展開しているGATEWAY STUDIOの求人サイトになります。こちらもスタジオで働きながら生計を立てたいバンドマン向けの求人になります。スタジオ246は関西でしたがこちらは関東中心に店舗を展開しているため、関東に住んでいるバンドマンでスタジオで働きたい方は、こちらから仕事を探してみてはいかがでしょうか。

バンドマンにおすすめの求人⑨:下北沢ReG(http://www.reg-r2.com/?page_id=1366)

下北沢で人気のライブスペース「下北沢ReG」の求人サイトになります。ピンポイントでここで働きたいバンドマンは一度サイトから連絡をとってみてはいかがでしょうか。憧れの職場でスタッフになれるチャンスがあります。下北で働きたい&ライブスペースで働きたいという欲張りな要望をかなえられる場所です。

バンドマンにおすすめの求人⑩:クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)

クラウドワークスには、様々な仕事が紹介されています。バンドマンは時間に融通を聞かせたい人が多くいます。クラウドワークスであれば自分のライフスタイルに合わせた仕事を請け負うことができます。また在宅でできる仕事も多い為、時間と場所の制約を受けない仕事をしたい場合はおすすめの選択肢になります。

バンドマンが抱える不安


バンドと仕事、バイトの両立について紹介してきましたがそもそもバンド活動を続けていくことに不安を感じているバンドマンもいると思います。バンド活動を続けていくにあたっての不安を解消する方法は1つで何に不安を感じているか明確にすることです。以下の手順で不安を解消する作業をしてみましょう。

用意するもの

・紙
・ペン
・付箋

不安解消手順

1.付箋に不安に思っていることを箇条書きで書き出していきましょう。
2.箇条書きで書いた不安について、紙に貼っていきましょう。その時2つにカテゴリ分けしましょう。
 ∟どうしようもないもの
 ∟どうにかできるもの
3.どうにかできるものについて、どうすれば解決できるか考えましょう。
4.どうにかする為の解決方法について、実行に移しましょう。

例えば

どうしようもない
・親族が病気になってしまって続けるのが難しい

どうにかできる
・お金が足りない⇒バイトや仕事を探してみる
・この年齢まで続けていていいのか⇒30歳まではプロを目指し、それ以降は趣味として続けると決断する

上記は一例に過ぎませんが、自分が不安に思っていることを書き出すことで、漠然と不安を抱えている状況から解放されます。結果として、不安がなくなればしっかりとバンド活動に打ち込めたり、場合によっては不安をぬぐい切れる可能性もあります。

バンドマンと仕事は両立できる


バンドマンが仕事を決めるときの条件、バンドと両立しやすい、バンドマンが求めている仕事、バンドマンが抱える不安について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。バンドにファンがつき、ライブのチケット、物販、CD販売により生活が成り立てば問題ありませんが、実際には、中々難しいものです。うまくバンドと両立できる仕事を見つけて、バンド活動と仕事を両立できることを祈っています。また音楽業界で働きたい人にとっても使える求人サイトを紹介しましたので、バンド活動との両立だけでだけでなく、単純に音楽を仕事にしたい人の参考にもなれば幸いです。

     

おすすめ記事

スポンサードリンク