バイトが嫌ならばっくれ!アルバイトを飛ぶ方法とその後5選

高校生や大学生の学生アルバイトやフリーターとしてバイトをしている人なら一度は「バイトをばっくれたい」や「バイトを飛びたい」と考えたことがあるのではないでしょうか。単純にアルバイトがつまらないという方もいれば、何か特別な理由があって「バイトをばっくれたい」や「バイトを飛びたい」と思っている人もいるでしょう。
今回は「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」と決心した人向けにバイトのばっくれ方・飛び方・注意点をご紹介します。また、バイトをばっくれたその後についても解説していきます。

バイトをばっくれる/バイトを飛ぶ

まず初めに、この記事では「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」といったことを推奨している訳ではありません。シンプルに「アルバイトがつまらない」等の理由でバイトをばっくれようとしている人やバイトを飛ぶと決めた人は、可能であれば考えを改め円満退社することが良いでしょう。
とはいえ何か特別な理由があり「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」と決心した方はこの記事を参考にスムーズにバイトをばっくれたりバイトを飛ぶことに約立ててくださいね♡

バイトをばっくれる・バイトを飛ぶ

バイトをばっくれ。電話は完全無視が基本!

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」際の基本として、バイト先からの電話は「完全無視」の姿勢を貫きましょう。バイトをばっくれた後、出勤時間になってもあなたが出勤していないことに気づくとバイト先から鬼のように電話のコールが来るはずです。
バイトをばっくれたりバイトを飛んだ後は必ずといって良いほどこの「電話の嵐」が待ち受けています。バイトをばっくれたりバイトを飛んだ後の電話ではどのようなポイントに注意すれば良いのか見ていきましょう。

・ばっくれ後は電話の電源をoffに

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」際の基本知識として、出勤時間後の電話の嵐に備え携帯電話の電源はoffにしておくようにしましょう。ばっくれ前や飛ぶ前は強い意志で「電話にはでない」と決めていても、電話の嵐が来ると心が揺らいでしまうものです。ですので「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」際には予め携帯電話の電源をoffにして、電話の嵐をブロックしてしまいましょう。
後は気にしないように家でマンガでも読んでおけばokです♡

・ばっくれ翌日以降の電話も無視を貫く

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」後の電話の嵐はばっくれ当日を境に落ち着くものです。しかししつこいバイト先であれば、定期的にばっくれたバイトに電話をかけてきたり次の出勤日が近づいてきた時に再度電話をかけてきたりします。こういった「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」翌日以降の電話に関しても無視を徹底して貫きましょう。たまに社員の個人用携帯などあなたの登録していない番号から電話をかけて来る汚いバイト先をありますので、ばっくれや飛んでからあまり時間がたっていない期間中の知らない番号からの電話には警戒しましょう。

バイトをばっくれ。電話は完全無視が基本!

バイトをばっくれ後も給料は回収せよ

たまに「バイトをばっくれたり飛んだりしたから給料は貰えなくても当然」という理論を唱える人もいますが、完全に甘いです。「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」後にも働いた分の給料はきっちりと回収しましょう。あなたがキチンと出勤して働いていた分の給料はしっかりと貰うようにしましょう。バイトをばっくれたことと給料未払いは全くの別の話です。

・バイトばっくれ後の給料が振り込まれない

バイトをばっくれたりバイトを飛んだりした後に給料を振り込んでこないバイト先は一定数存在します。そのようなバイト先はいくらあなたがバイトをばっくれたからといって悪質です。お店に電話して「○○月分の給料を○○日以内に振り込んで下さい。振り込まれなかった場合は労働基準監督署に申し立てます。」とだけ伝えましょう。バイト先的には厄介な事態は避けたいので必ず振り込んでくるはずです。
その際に電話でばっくれた事に言及されたとしても頑なに無視を貫きましょう。

・バイトばっくれ後の給料が手渡し

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」後に手渡しの給料を受け取りに行くのはとても気まずいですよね。でも諦めないで下さい。バイトをばっくれた後の「手渡しの給料」も必ず回収しましょう。ばっくれたバイト先の給料が手渡しだった場合は、電話で「代理人が給料を受け取りにいきます。委任状も持たせており法律的にも問題ないないので給料の受け渡しをお願いします」と伝えましょう。委任状にはスケジュール的に本人の受け取りが難しいため代理人が給料を受け取る旨と署名/捺印をしておきましょう。代理人にはもちろん給料の何割かを支払うこととなりますが、給料が受け取れるだけ良しとしましょう。

バイトばっくれは法律的にアウト

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」場合に基本知識をご紹介しました。重ねてにはなりますが本記事ではもちろん「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」を推奨しているのではなくどうしても「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」場合の注意をご紹介しています。
バイトをばっくれることは法律的にアウトなのか気になるところです。結論から言うと「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」という行為は法律的にアウトな犯罪行為にはあたりません。

・バイトばっくれ後の損害賠償や裁判に注意

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」という行為は法律的にアウトな犯罪行為にはあたりませんが、もしバイト先から損害賠償を請求する裁判を起こされた場合は注意です。あなたがバイトをばっくれたことでバイト先に被害を与えたことを理由に損害賠償を請求する裁判を起こされた場合はあなたが敗訴してしまう可能性もあります。
とはいえ損害賠償を請求する裁判には高額な費用がかかる他、事前に通知がくるはずなので大事になりそうな予感がしたら謝罪して丸く収めるということもありです。あなたのバイト先がちゃんとした企業であれば基本的にこのような事態はなく、バイト先が恨みの深い自営業の店舗などであれば注意も必要です。

バイトばっくれは法律的にアウト

バイトばっくれのその後

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」という行為はその後まで響く重大な行為です。ばっくれたからといって終わりというわけではなく、その後の生活にまで影響が出る可能性がありますので注意しましょう。「バイトをばっくれた」や「バイトを飛んだ」その後の注意点をご紹介していきます。

・バイトばっくれのその後「バイト先の近くに近づけない」

「バイトをばっくれた」や「バイトを飛んだ」その後の注意点として最も面倒なのが「バイト先の近くに近づけない」というポイントです。もしかするとあなたはばっくれたバイト先をよく利用するエリアに近くアクセスが良いため選んだかもしれません。そのような場合は特に厄介ですね。
恋人や家族などと一緒にいる時にばっくれたバイト先の人と遭遇すれば災難です。バイトばっくれのその後の注意点としてほとぼりが冷めるまでは「バイト先の近くに近づけない」ということを覚悟しておきましょう。

・バイトばっくれのその後「ばっくれ癖がついてしまう」

「バイトをばっくれた」や「バイトを飛んだ」その後の注意点として危険なのがあなたに「ばっくれ癖がついてしまう」というポイントです。嫌なバイトを1回だけばっくれるつもりが、その後も新しいバイトで嫌なことがあると「ばっくれようかな」とか「飛ぼうかな」と考える思考になってしまうのです。
ひどい人だと正社員として働いてからも、「仕事をばっくれる」や「仕事を飛ぶ」という思考が抜けないこともあります。
「バイトをばっくれた」や「バイトを飛んだ」その後の注意点としてあなたの深層心理に「ばっくれ癖がついてしまう」ことはとても怖いことです。

バイトばっくれはやめた方がよい

「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」と決心した人向けにバイトっばくれの基本知識やばっくれのその後の注意点をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。
基本的にバイトはばっくれずに円満退社をすることをおすすめ致します。どうしても「バイトをばっくれる」や「バイトを飛ぶ」と決心した人はこの記事を参考にしてみて下さいね♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク