男性には何フェチが多いの?男性のフェチまとめ20選!

「○○フェチ」という言葉はよく聞きますが、男性は何フェチが多いのか女性の皆さんはご存知でしょうか?「男性のフェチ」について網羅的に理解しておくことで、女性の皆さんは恋愛や人間関係を有利に進めることができるかもしれません ♡
今回は「男性には何フェチが多いの?」というテーマのもと、男性のフェチを20個厳選してまとめました。「男性のフェチ」について気になっている女性はもちろん、自分が何フェチなのか知りたいという男性はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね!

男性のフェチ

「男性のフェチ」と聞いて女性の皆さんはどんな想像をしますか?
女性は「男性のフェチ」と聞くと胸やお尻など、少し性的な部分をすぐに連想してしまいますが実は必ずしも男性のフェチが性に直結しているとは言えません。
女性からすると「え!?そんな所見ていたの?」というような意外な部分に男性は魅力を感じることがあるんです。女性の皆さんは「男性のフェチ」をしっかりと理解して恋愛や人間関係を有利に進めちゃいましょう ♡

男性には何フェチが多いの?

実際の所、男性には何フェチが多いのでしょうか?「○○フェチ」という言葉はよく聞きますが、女性からするとなかなかその傾向は掴みづらいものですよね。
まずは基本的な男性のフェチをご紹介していきます。さぁ、男性には何フェチが多いのでしょうか?

男性には何フェチが多いの?

男性のフェチ①「匂いフェチ」

「男性のフェチ」として代表的なのが匂いフェチです。
女性特有のシャンプーや香水の甘い匂いはもちろんですが、そもそもの女性の体臭は男性に比べて柔らかいものになっており、そこに魅力を感じる男性は少なくありません。男性のフェチとして匂いフェチは最も多いフェチの1つですが、それらは「○○の匂いフェチ」や「女性の柔軟剤の匂いフェチ」など細分化されて好みが別れます。あなたが好意の寄せる男性が匂いフェチだとしたら、どのような匂いが好みなのかさり気なく探ってみてはいかがでしょうか ♡

男性のフェチ②「肌フェチ」

「男性のフェチ」として肌フェチを公言する男性も少なくありません。女性の肌は男性と比べて柔らかく、男性からすると魅力を感じやすい部位になります。
ただこのポイントは「男性のフェチ」というよりは、男性が女性に対して魅力を感じるポイントと言った方が良いかもしれません。女性の肌は恋愛において男性を魅了する大きな武器となります。まさに「男性のフェチ」を理解して男性を魅了するポイントとなりますよね ♡

男性のフェチ③「髪の毛フェチ」

「男性のフェチ」として髪の毛フェチは王道なのではないでしょうか?
長くて潤いのある髪の毛は女性特有で男性が魅力を感じやすいポイントです ♪「髪は女性の命」と昔から言うように、女性にとって大切で武器になるもの。
男性のフェチとして王道ではあるものの、ショートカットフェチやロングヘアーフェチなど細分化されます。あなたが好意を寄せる男性が、髪の毛の何フェチなのかヒアリングしてみるのも良いかもしれませんね ♡

・男性のフェチ③「髪の毛フェチ」

男性のフェチ④「鎖骨フェチ」

「男性のフェチ」として密かな人気を誇るのが鎖骨フェチです。
特に夏場の女性のファッションでは鎖骨を露出したものも多いですよね。ちらっと見える細い鎖骨は男性の骨骨しいものとは違って守ってあげたくなるもの。魅了したい男性に「何フェチ?」聞いて鎖骨フェチと答えるなら夏場は鎖骨がチラッと見える服を選んでも良いかもしれません ♡

男性のフェチ【からだ編】

次に、「男性のフェチ」で体にまつわるものをご紹介します。からだにまつわる男性のフェチは、女性からすると直接的なアピールに繋げるチャンスです ♡
それでは早速、男性のフェチ【からだ編】を見ていきましょう!

男性のフェチ【からだ編】

男性のフェチ【からだ編】

男性のフェチ⑤「うなじフェチ」

「男性のフェチ」として根強い人気を持っているのがうなじフェチです。
特に女性が髪を結んだ時に見えるうなじは古来から人気が高く、着物の時のうなじに見とれたという歴史上の人物もかなり多いようです。うなじには普段見られない特別な場所というイメージがあるので、男性からするとドキドキしてしまうのではないでしょうか ♡
「男性のフェチ」を利用して、二回目のデートなどでうなじを見せる服装で挑んで見るの良いかもしれませんね ♪

男性のフェチ⑥「二の腕フェチ」

「男性のフェチ」としてこれまた外せないのが二の腕フェチです。女性の二の腕は男性の二の腕と比べて柔らかさやつるんとした白い肌である場合がほとんどです。女性の二の腕って不思議な魅力があるんですよね ♡
また、二の腕の近くには女性フェロモンを出す脇があるので、これも男性のフェチに大きく関わっているのかもしれません!

男性のフェチ⑦「脇フェチ」

脇フェチの男性、多いですよね。
男性のフェチとして、脇は少し性的な感情を呼び起こす特別な部位です。普段見ることのできない女性の部位だというポイントと、脇を見られるのを恥ずかしがる女性が多いことが「男性のフェチ」として確立する大きな要因になっているのではないでしょうか。
また、先ほども解説した通り脇からは女性フェロモンが分泌されます。
男性のフェチが何か聞かれた際に、脇フェチと答えるのは少し勇気がいりますが実際には脇フェチの男性はかなり多いハズですよ ♡

男性のフェチ⑧「指フェチ」

・男性のフェチ⑧「指フェチ」

男性のフェチというより女性のフェチの印象が強い「指フェチ」ですが、男性にも女性の指に魅力を感じるという人は多くいますよ ♪
「男性のフェチ」は女性らしさに依存することがほとんどです。男性のゴツゴツしたてとは違って可憐でスラッとした細長い指にフェチを感じる男性は多いようですね。
「男性のフェチ」として指フェチは基本中の基本ですので、女性の皆さんは指先の綺麗さやネイルのケアに注意して下さいね ♡

男性のフェチ【しぐさ編】

「男性のフェチ」の中には女性の仕草に魅力を感じるというパターンもあります。女性ならば男をドキドキさせてみたいですよね ♪
仕草にまつわる「男性のフェチ」をしっかり理解して男性との恋愛の駆け引きや人間関係で主導権を握っちゃいましょう!

男性のフェチ【しぐさ編】

男性のフェチ⑨「髪をかきあげる仕草」

「男性のフェチ」の中でも仕草に関係するものでは、髪をかきあげる仕草の人気は圧倒的です ♪
仕事で疲れたり、気温が暑い時期にファサッとかきあげる長い髪に妖艶な魅力を感じたことがある男性は少なくないはずです。女性の無防備な瞬間や仕草に男性はフェチを感じることが多くあります。
仕事で疲れた時や飲みの席で一息ついたときなど、ここぞと言う時に髪をかきあげてみれば「男性のフェチ」を刺激することができるかも?

男性のフェチ⑩「笑顔フェチ」

「男性のフェチ」の中でも基本的かつ大きな支持を得ているのが笑顔フェチです。男性女性問わず人の笑顔には誰しも惹きつけられるもの。
笑顔フェチの男性は控えめな笑顔よりも豪快なクシャッとした笑顔の方が好みの場合が多いです。どんなに綺麗で美人な女性でも笑顔がなければ男性も魅力は感じません。
「男性のフェチ」というよりは人間関係で相手に良い印象を与えるコツとして笑顔は常に意識しておきたいですよね ♡

・男性のフェチ⑩「笑顔フェチ」

男性のフェチ⑪「汗フェチ」

「男性のフェチ」の中でも少しマニアックな部類に入るかもしれませんが、運動している女性の仕草や特に汗に魅力を感じるという男性は意外と多いんです。
女性の健康的な側面、ヘルシーさに惹かれて魅力を感じるのは生物としてはある意味自然なことです。一生懸命運動している姿や汗をかいている姿を男性に見られるのは恥ずかしいと感じる女性は多いですが、実は男性からすると魅力的なポイントであることって多いんです ♡
男性のフェチとして汗フェチは頭にいれておきたいものですね ♪

男性のフェチ⑫「料理フェチ」

「男性のフェチ」として少数派ではありますが厚い支持を集めるのが料理フェチです。台所に立って料理をする家庭的な女性に大きな魅力を抱く男性のフェチなんです ♪男性にはない女性らしさに魅力を感じる人が多いというのは予想できますよね。
しかし、料理にまつわるフェチを持っている男性には女性の料理の手際や腕前にとっても厳しい場合があるんです。女性としては料理の腕前を見せつけて恋に落としたい所ではありますが、ヒトクセある「男性のフェチ」であることは理解しておきましょう ♡

男性のフェチ【特殊編】

「男性のフェチ」の中には一見信じられないような特殊なフェチもあるんです。
そんな所に魅力を感じるの!?と驚いてしまうような「男性のフェチ」をご紹介します ♪

男性のフェチ【特殊編】

男性のフェチ⑬「足の臭いフェチ」

「男性のフェチ」の中で特殊だけど多くの人が共感するのが足の臭いフェチなんです。足の臭いなんて臭いし絶対に嗅がれたくない!
そう考える女性は多いと思いますが、そのようなギャップに魅力を感じる男性って実は多いんですよ。
綺麗で清潔そうな女性が一日活動したあとの足の臭いが本当に臭いと、「この女性も人間なんだな」と感じて満足する男性がいるんだとか。なかなか女性には理解できない「男性のフェチ」ですよね。

男性のフェチ⑭「泣き顔フェチ」

「男性のフェチ」の中で少し以上な部類に入るのが泣き顔フェチです。女性が泣いている顔、悲しんでいる顔を美しいと感じるある意味サイコパス的な男性に多いフェチです。
女性からすると少し狂気を感じて理解しがたい「男性のフェチ」ですよね。

男性のフェチ⑮「仕事フェチ」

「男性のフェチ」の中で特殊ではありますがなんとなく理解できるのが仕事フェチです。女性が一生懸命仕事をする姿に魅力を感じる男性のフェチです ♪
恋愛感情というよりは、父親のような感情で女性を見守ることに喜びを感じる男性は一定数いるようです。「男性のフェチ」として意外と当てはまる人は多いようです!

男性のフェチを理解しよう!

今回は「男性には何フェチが多いの?」というテーマのもと、男性のフェチを全体的にまとめました。いかがでしたでしょうか ♡
男性のフェチは人によってさまざま。よくある「男性のフェチ」もあれば、一見驚いてしまうような特殊なフェチも存在します。また、日本には自分のフェチについて恥ずかしくて明かせない男性も多いので女性としては「男性のフェチ」を見抜く目を見に付けたいものですね ♪
この記事を参考に男性のフェチを理解することで恋愛や人間関係を有利に進めちゃって下さい!