ラッパー「Fuji Taito」の年齢や出身など基本プロフィール6選!

ラッパー「Fuji Taito」の年齢や出身など基本プロフィール6選!

「Fuji Taito」というラッパーに注目しているHIPHOP好きの方はかなり多いのではないでしょうか?
若手ラッパーの中でも異質な存在感を放つFuji Taitoですが、実は「高校生ラップ選手権」への出場やZEEBRAが主催するレーベル「グランドマスターレーベル」に所属するなど正統派の経歴を積み上げるアーティストなんです。

今回はラッパー「Fuji Taito」の年齢や出身など基本的なプロフィールを6つ厳選して徹底解説。
Fuji Taitoに注目しているHIPHOP好きの方はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね ♡

「Fuji Taito」というラッパー

「Fuji Taito」というラッパー

「Fuji Taito」というラッパー

HIPHOP好きの方であれば、2019年から2020年にかけて「Fuji Taito」というラッパーの名前を耳にする機会が増えているのではないでしょうか?

Red Bull Musicが主催する「RASEN」にweek dudus、BBY NABE、vividboooy、Kvi Babaという若手アーティストと参加する他、Youtube上でミュージックビデオや楽曲を次々に発表し大きな注目と評価・反響を集めています。

ラッパー「Fuji Taito」の地名度が急激に上がって来ているとはいえ、年齢や出身、経歴などFuji Taitoのプロフィールはあまり知られていません。
この記事ではラッパー「Fuji Taito」のwiki風プロフィールを徹底解説。

それでは実際にラッパー「Fuji Taito」についてみていきましょう ♡

ラッパー「Fuji Taito」の読み方

まずはラッパー「Fuji Taito」の読み方について解説していきます。
「Fuji Taito」という文字をHIPHOPシーンで見かけることはたしかに増えましたが、実はその読み方が分からないというファンの方も少なくないはず。

ラッパー「Fuji Taito」の読み方は何と読むのでしょうか?

ラッパー「Fuji Taito」の読み方

ラッパー「Fuji Taito」の読み方

・Fuji Taitoの読み方は「フジタイト」

結論から言うとFuji Taitoの読み方は「フジタイト」です。
そのまんまのローマ字読みなんですね ♡

「フジタイト」と聞くと、MCネームは本名かと思う方も多そうですが、実はラッパー「Fuji Taito」の由来は本名から来ている訳ではありません。

Fuji Taitoが中学生時代に親しかった先輩の名前から、MCネームの「Fuji Taito(フジタイト)」と名乗るようになったようです。

ラッパー「Fuji Taito」の年齢

ラッパー「Fuji Taito」の年齢について解説していきます。
若手ラッパーであることは間違いないFuji Taitoですが、その年齡は意外にも知られていません。

ラッパー「Fuji Taito」の年齢は一体何歳なのでしょうか?

ラッパー「Fuji Taito」の年齢

ラッパー「Fuji Taito」の年齢

・Fuji Taitoの年齡は20代前半(2020年現在)

結論から言うとラッパー「Fuji Taito」の年齢は公に公開されておらず、性格な情報は分かりません。
しかし、後ほど解説する「第一回高校生ラップ選手権」に出場していた経歴からFuji Taitoの生年月日は1994年~1996年あたりだと推測して間違いないでしょう。

そのことからラッパー「Fuji Taito」の年齢は2020年現在でまだ20代前半のラッパーだと言うことができます。

ラッパー「Fuji Taito」の出身・地元

次にラッパー「Fuji Taito」の出身地・地元について見ていきましょう。
「Fuji Taitoはハーフのラッパー」という噂を聞いたことがあるファンの方も多いかもしれませんが、見た目は目鼻立ちはくっきりしているものの純粋な日本人のようにも見えます。

実際にラッパー「Fuji Taito」の出身地・地元がどこなのでしょうか?

ラッパー「Fuji Taito」の出身・地元

ラッパー「Fuji Taito」の出身・地元

・Fuji Taitoの出身は群馬県邑楽郡大泉町

ラッパー「Fuji Taito」の出身地・地元は「群馬県邑楽郡大泉町」です。
群馬県邑楽郡大泉町は簡単に言うと田舎。

Fuji Taito(フジタイト)のラップは2017年頃から日本でも流行したトラップが主流となっている為、都会出身の印象が強いですが実はラッパー「Fuji Taito」の出身地・地元は群馬県の中でもローカルに位置する大泉町だったんです。

・Fuji Taitoはブラジルにもルーツを持つ

ラッパー「Fuji Taito」の出身地・地元は群馬県邑楽郡大泉町ですが、Fuji Taitoはブラジルにもルーツを持つことで知られています。

大泉町は日本の中でもブラジル人人口が最も多い町として知られており、ラッパー「Fuji Taito」の両親も例外ではありません。
大泉町に住むブラジル人不良や独特の文化はもちろん、両親の出身地であるブラジルで体験した衝撃的な経験がラッパー「Fuji Taito」の作り出す独特な世界感に影響を与えていることは言うまでもありません。

Fuji Taitoは高校生ラップ選手権に出場していた

Fuji Taitoは高校生ラップ選手権に出場していた

Fuji Taitoは高校生ラップ選手権に出場していた

ラッパー「Fuji Taito(フジタイト)」が高校生ラップ選手権に出場していたという経歴はファンの間でもあまり知られていません。
それもそのはず、Fuji Taitoが高校生ラップ選手権に出場した際に「Fuji Taito」としてではなく「CoRoN(コロン)」という名前で出場しています。

Fuji Taitoが出場したのは第一回高校生ラップ選手権。
BAD HOPのT-Pablowと対戦し敗戦しています。

他のインタビューでもFuji Taitoは「高校生ラップ選手権でT-Pablowに敗戦したことがキャリアに影響を与えている」と語るほど印象的な経験だったようです。

Fuji Taitoの所属はグランドマスターレーベル

ラッパー「Fuji Taito(フジタイト)」はレジェンド的ラッパーZEEBRAが主催する「グランドマスターレーベル」に「UMA」というクルーとして参加しています。

UMAは地元群馬でFuji Taitoとその周辺で結成したクルー。
ラップ、MCにとどまらずダンスやスケートなどHIPHOPに関わるものは全て扱うクルーのようです。

Fuji Taitoのおすすめ音源・楽曲

ここからはラッパー「Fuji Taito」のおすすめ音源・楽曲をいくつかご紹介していきます。
高校生ラップ選手権出身のラッパーのFuji Taitoですが、なんといっても一番の魅力はその音源にあります。

若いファンだけでなく、現代のHIPHOPを背負うアーティスト達からの評価も高いラッパー「Fuji Taito」の音源はcheck必須ですよ ♡

・Fuji Taito – Top freestyle

・Tohji – flu feat. Fuji Taito (prod. Dj Kenn Aon)

これからのFuji Taitoにも注目!

今回はラッパー「Fuji Taito」の年齢や出身など基本的なプロフィールを厳選して解説しました。いかがでしたでしょうか ♡
Fuji Taitoがイケメンのルックスで女性ファンからも人気を集めるラッパーですが、決してだだの二枚目ラッパーではありません。

壮絶なルーツや地元の繋がりが強い、現代のHIPHOPのリアルを象徴するラッパーだと言えます。
まだまだ若い年齡のラッパー「Fuji Taito(フジタイト)」のこれからに注目していきましょう ♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク