ラッパーの合いの手スラング「ゲンゲン(gang gang)」の意味!

ラッパーの合いの手スラング「ゲンゲン(gang gang)」の意味!

ラッパーがHIPHOPの楽曲や音源で「ゲンゲン(gang gang)」という合いの手を言っているのを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?
最近ではBADHOPやYENTOWNが曲の中で「ゲンゲン(gang gang)」と言っているのをよく聞きますよね ♪
ラッパーがHIPHOP楽曲や音源で使う「ゲンゲン(gang gang)」という合いの手にはどのような意味があるのでしょうか?
今回はスラングである「ゲンゲン(gang gang)」について詳しく解説していきます ♡

ラッパーが言う「ゲンゲン(gang gang)」

BADHOPやYENTOWNなど、最近のラッパーが曲で「ゲンゲン(gang gang)」と合いの手のように言っているのを聞いてその意味が気になっているという方は少なくないはず。

一般人の人なら馴染みのない「ゲンゲン(gang gang)」という言葉ですがスラングなのでしょうか?
HIOHOP好きの人なら気になっているであろう「ゲンゲン(gang gang)」という合いの手の意味を早速見ていきましょう!

ラッパーが言う「ゲンゲン(gang gang)」

ラッパーが言う「ゲンゲン(gang gang)」

「ゲンゲン(gang gang)」はスラング

結論から言うと、「ゲンゲン(gang gang)」はHIPHOPのスラングなんです!
ですのでBADHOPやYENTOWNなどラッパーが言っているゲンゲン(gang gang)の意味を一般の人が知らなくてもそれは当然ですよね。

ラッパーが言うゲンゲン(gang gang)はHIPHOP界隈やアメリカでは有名なスラングでその意味は一般的ですが日本ではまだあまり浸透してきていません。

日本のラッパーがゲンゲン(gang gang)を使い始めたのは2017年ごろからだと言われています。
それではラッパーが言っているゲンゲン(gang gang)というスラングの意味はどんなものなのでしょうか?早速解説していきます!

「ゲンゲン(gang gang)」はスラング

「ゲンゲン(gang gang)」はスラング

ラッパーが使う「ゲンゲン(gang gang)」の意味

ここからは実際にラッパーが使う「ゲンゲン(gang gang)」の意味を解説していきます!

BADHOPやYENTOWNなどの楽曲ではただ単に言葉としてのリズムが良くて「ゲンゲン(gang gang)」を使っている場合もありますが、スラングである異常ゲンゲンにはれっきとした意味が存在するんです。

ラッパーが使う「ゲンゲン(gang gang)」の意味とは何なのでしょうか?

ラッパーが使う「ゲンゲン(gang gang)」の意味

ラッパーが使う「ゲンゲン(gang gang)」の意味

・ゲンゲンはgang gang

ラッパーが使う「ゲンゲン」というスラングの意味を理解する際に注目して欲しいのは、「ゲンゲン」は「gang gang」と表記されるというポイントです。
「gang gang」と見て、「Gang」という言葉が思いつく方はHIPHOP好きであれば多いはずですよね。

そう、ラッパーが使う「ゲンゲン」というスラングの意味はGangと深くつながっていたのです!

・「ゲンゲン(gang gang)」の意味

ラッパーが使う「ゲンゲン」というスラングの意味がGangをルーツに持つと分かった所でその意味を見ていきましょう。
「ゲンゲン(gang gang)」の意味は大きく下記の3つに分かれます ♡

  • 仲間とつるむ/群れる
  • ギャング活動をする(窃盗やハスリンなど)
  • つながりが強いことを象徴するスラング

つまり、仲間を大事にしたり一緒にギャング活動をするという意味でラッパーは「ゲンゲン(gang gang)」というスラングを使っていたのですね。
BADHOPやYENTOWNなどラッパーが言っているゲンゲン(gang gang)も、なんとなく彼らのイメージに近いものがありますよね!

正しく「ゲンゲン(gang gang)」を使おう!

今回はBADHOPやYENTOWNなどラッパーが言っているゲンゲン(gang gang)というスラングの意味を解説しました。いかがでしたでしょうか ♡

一般の人ではなかなか聞き慣れないゲンゲン(gang gang)というスラングですが、HIPHOP界隈では有名になりつつあります。HIPHOP好きの方はラッパーが言っているゲンゲン(gang gang)というスラングの意味をしっかりと理解して、正しく「ゲンゲン(gang gang)」を使っていきましょう ♪

     

おすすめ記事

スポンサードリンク