現場監督の彼氏はモテる?現場監督の彼氏との連絡や結婚の注意点6選!

現場監督の彼氏はモテる?現場監督の彼氏との連絡や結婚の注意点6選!

彼氏が現場監督だという女性は「現場監督の彼氏はモテる」という噂や、「現場監督という職業は離婚率が高い」という説を聞いたことがある方も多く不安があるのではないでしょうか?

彼氏が現場監督だと忙しく、連絡が滞り音信不通になることも多いので彼女としては心配ですよね。
今回は「現場監督の彼氏はモテる?」というテーマで、現場監督の彼氏との連絡や結婚の注意点を6つ厳選して解説します。

現場監督の彼女だという女性はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね ♡

彼氏が現場監督

彼氏が現場監督

彼氏が現場監督

彼氏が現場監督だという女性は、屈強な肉体で仕事に精を出すパートナーにメロメロなのではないでしょうか ♡

現場監督の彼氏は、若くして同年代の男性よりも収入が高い傾向にあり、彼女という立場では自慢できるポイントが多いものです。
しかし現場監督の彼氏を持つ女性にも悩みは尽きません。

「現場監督の男性はモテる」という噂で女性関係の悩みが出たり、「現場監督という職業は離婚率が高い」という将来に関する良くない噂も聞きますよね。

ここからは「現場監督の彼氏はモテる?」というテーマで、現場監督の彼氏との連絡や結婚の注意点を6つ厳選して解説していきます ♡

現場監督の彼氏はモテる?

「現場監督の彼氏はモテる」という説を聞いたことがある人は男性・女性問わず多いのではないでしょうか?
男性の職業の中でも比較的モテると言われることの多い「現場監督」という仕事ですが、その理由や根拠は何なのでしょうか。

ここでは「現場監督の彼氏はモテる」という説の真偽を徹底検証します ♪

現場監督の彼氏はモテる?

現場監督の彼氏はモテる?

・現場監督の彼氏は地方ほどモテる傾向にある!

「現場監督の彼氏はモテる」という説の真偽に対してkinakina編集部が出した結論は、「現場監督の彼氏は地方ほどモテる傾向にある」という説です。

現場監督という職業の男性は、同年代の男性と比べても高い収入にあるケースが多く、車を買えたり羽振りの良い遊びをすることができます。
それに対して、体力勝負であることから未来は保証されておらず、サラリーマンのような年々給料が上がり続けたり身につけた能力で有利な転職ができるという訳ではありません。

若い時には今を楽しむ女性が多い地方では現場監督の彼氏はモテると言えて、若い時から男性を将来性で判断する都市部の女性からは現場監督の彼氏はそこまでモテないと言えるのではないでしょうか?

現場監督の彼氏からの連絡が音信不通

次に、「現場監督の彼氏との連絡」にまつわる彼女の悩みについて触れていきましょう。
「現場監督の彼氏からの連絡が少ない」、「現場監督の彼氏が音信不通」といった悩みや不満を抱える女性は少なくありません。

現場監督忙しい職業ですので連絡頻度が低くなるのかもしれませんが、彼女という立場ではやっぱり寂しいですよね…。
ここからは「現場監督の彼氏との連絡の特徴」を見ていきましょう!

現場監督の彼氏からの連絡が音信不通

現場監督の彼氏からの連絡が音信不通

・現場監督の彼氏の連絡①「友達や同僚を優先する」

現場監督の彼氏の連絡の特徴として最初にあげられるのが、「友達や同僚を優先する」というポイントです。
現場監督は男社会の男臭い職業。

仕事仲間や友達との親睦を大切にするので、時に彼女への連絡が遅れてしまうなど疎かになることも珍しくありません。
このポイントは現場監督の彼氏の良い所だと言えるのかもしれませんね ♡

・現場監督の彼氏の連絡②「朝が早い上に疲れる職業」

現場監督の彼氏の連絡の特徴として次にご紹介するのは「朝が早い上に疲れる職業なので音信不通になることがある」というポイントです。

現場監督の仕事は早朝から始まり、圧倒的な肉体労働ですので体力の消費が激しいです。
一般的なサラリーマンをしている男性のように、夜遅くまで連絡を返してくれるのではないかと期待してはいけません。

現場監督の彼氏からの連絡が一時的に音信不通になったとしても、仕事を頑張っているのだと評価してあげましょう。

現場監督の彼氏との結婚の注意点

最後に「現場監督の彼氏との結婚」を考える際に注意点を解説していきます。
現場監督の彼氏は離婚率が高いと言われることもありますが、そのような噂は本当なのでしょうか?

早速「現場監督の彼氏との結婚の注意点」を見ていきましょう ♡

現場監督の彼氏との結婚の注意点

現場監督の彼氏との結婚の注意点

・現場監督の彼氏との結婚①「怪我の可能性がある職業」

現場監督の彼氏との結婚の注意点として最初のご紹介するのは、現場監督は怪我の可能性や命に関わる事故の可能性がある職業だということです。

工事現場や作業現場で活躍する現場監督は、安全に何よりも気を使いますがそれでも一般的なサラリーマンと比べて不慮の事故に巻き込まれる可能性が高いことは言うまでもありません。

現場監督の彼氏と結婚したとして、子供ができた後に怪我をしてしまうと長期間家庭の大黒柱が不在となってしまうことも想定されます。
現場監督の彼氏との結婚の注意点として忘れてはいけないポイントですね。

・現場監督の彼氏との結婚②「定年までやれる仕事ではない」

現場監督の彼氏との結婚の注意点として、現場監督は定年までやれる仕事ではないという点は覚悟しておきましょう。
体力勝負の仕事ですので、現場監督を現役で行うには50代や60代の年齢では厳しいです。

年を取るまでに現場監督のキャリアを活かした収入体型を作っておかないと、男性は中年以降金銭面で困窮することになる可能性が高いです。

現場監督の彼氏との結婚にはこのように将来まで見据えて判断する必要があるんです。

・現場監督の彼氏との結婚③「転職が難しい」

現場監督の彼氏との結婚の注意点として3つ目にご紹介するのは、「転職が難しい」というポイントです。
結婚後の生活やリスクを考えて、現場監督の彼氏が転職を志望しても、同業界以外ではなかなか現場監督としてのキャリアを評価してくれる場所はありません。

現場監督の男性は危険と隣合わせなので一時的な収入は高くなるかもしれませんが、一歩外に出ると価値のある人材とみなされるかどうかは別問題なので覚悟が必要です。

・現場監督の彼氏との結婚④「離婚率が高い」

現場監督の彼氏との結婚の注意点で最後にご紹介するのは「離婚率が高い」というポイントです。
現場監督の男性は、20歳で同世代の男性よりも多い収入をえる傾向にあるので比較的結婚も早いです。

また、性格的にも派手好きで遊びたがりな男性も多いため自ずと離婚率が高まるというのも事実です。
現場監督の彼氏との結婚を考える際には、よく考えて結婚に踏み切る必要がありそうですね。

現場監督の彼女の皆さんは彼氏を見極めて

現場監督の彼女の皆さんは彼氏を見極めて

現場監督の彼女の皆さんは彼氏を見極めて

今回は「現場監督の彼氏はモテる?」というテーマで、現場監督の彼氏との連絡や結婚の注意点を解説しました。いかがでしたでしょうか ♡
魅力的な一方、不安な点や悩みを多くなる現場監督の彼氏との恋愛。

彼女である皆さんは「現場監督」という彼氏の職業にとらわれるのではなく、現場監督の彼氏の本質を見極めて幸せな恋愛を手に入れて下さいね ♪

     

おすすめ記事

スポンサードリンク