女性心理の好きのサインを見抜く!女性が好意のある男性に見せるサイン10選

女性心理の好きのサインを見抜く!女性が好意のある男性に見せるサイン10選

「女性の好きサインを見抜きたい!」と思っている男性は大勢いるのではないでしょうか。

女性心理で好きのサインの出し方は様々なので、時には見逃してしまうこともありますよね。
でも、女性心理の好きサインを見抜く方法をマスターしておけば、気になる相手の好きサインを見逃さず、敏感にキャッチすることができちゃいます!

そこで今回は、女性が好意を持つ男性にだけ見せる好きのサインを10個ご紹介します!
女性心理の好きのサイン・好意のサインを早速見ていきましょう。

女性心理で好きのサインは見抜きやすい

女性心理で好きのサインは見抜きやすい

女性心理で好きのサインは見抜きやすい

女性の好きのサインを見逃してしまう男性は珍しくありません。

しかし、一見難しそうに見えても、女性心理の好意のサイン・好きのサインは意外と単純なもの。
女の目線では、「こんなに露骨にアピールしてるんだから、早く気付いてよー!」と思うことも多々あるほど。

そんな女性が出す好意のサインというものは、深層心理を紐解くことで、簡単に見抜くことができちゃいます!

今回は、男女の想いのすれ違いを解消するために、片思いの相手にしか見せない女性心理の好きのサインをレクチャーいたします!
女性心理の好きのサインってとっても見抜きやすいんですよ。

素敵な恋のはじまりを、kinakina編集部がお手伝いできたら幸いです!

女性が好意のある男性に見せるサイン

女性が好意のある男性に見せるサイン

女性が好意のある男性に見せるサイン

女性が好意のある男性に見せるサインというのは、どのようなものがあるのでしょうか。

言葉でストレートに好意を示すことが多い男性とは反対に、女の人の場合は、好きな人に自分の好意をアピールする際には、「行動と態度」で示すことがほとんどです。

しかし、それは計算で行うものではなく、無意識に行ってしまうことばかり。自然に出てしまう行動と態度にこそ、好意が隠れているものです。

では、早速、女性が好意のある男性にだけ見せるサインを、行動・態度別に見ていきましょう。

女性が好意のある男性にとる行動

女性が好意のある男性にだけ見せる好きサインが気になる方は多いのではないでしょうか。

そこで、ここからは女性が好意のある男性にだけとる行動と態度をご紹介します。

まずは、代表的な女性が好意のある男性に見せる行動を5つ解説いたします!女性心理の好きのサインをまずは行動から読み取りましょう。

女性が好意のある男性にとる行動

女性が好意のある男性にとる行動

・女性心理の好きのサイン①「目を逸らしてしまう」

女性が好意のある男性にとる行動・好きのサインとして、まず1つ目にご紹介するのは、目を逸らしてしまうということです。

男性の場合、好意を持った異性に対しては、ついじっと見つめてしまうという特徴があります。
これには、持ち前の狩猟本能が影響しています。

反対に、女の人の場合は、想いを寄せる人であればあるほど、目を逸らしてしまう習性があります。
そのため、「あまり目が合わないな」「すぐに目を逸らされてしまうな」と感じた場合は、嫌われているのではなく、好意を持ってくれているのかもと思っても良いでしょう。

さらに、お互いの仲が親密になると、徐々に目を合わせてくれるようになります。

これまで目を逸らしがちだった相手が、じっと見つめてきた場合は、好意が高まっていることや仲が進展していることの表れなんですよ。
女性の好きのサインとして、好意が無いと勘違いしてしまう部分でもあるので気をつけて下さいね ♡

・女性心理の好きのサイン②「ボディタッチを仕掛けてくる」

女性が好意のある男性にとる行動・好きのサインとして、2つ目にご紹介するのは、ボディタッチを仕掛けてくるということです。

男女問わず言えることですが、ボディタッチをされると思わず「ドキッ」としますよね?
女性は、そのドキッとする心理を利用して、好意をアピールすることがよくあります。

女性は基本的に、好意が無い男性に対しては、勘違いされないためにボディタッチを避ける傾向にあります。
反対に、頻繁にボディタッチをされる場合やさりげなく体を触られるのなら、それは好意のアピールであると言えるでしょう。

普段、大人しい方が勇気を出してボディタッチを仕掛けてくれた場合は、優しく受け止めてあげてくださいね。
女性の好きのサインとして非常に見抜きやすいポイントですね。

・女性心理の好きのサイン③「頻繁に連絡をする」

女性が好意のある男性にとる行動・好きのサインとして、3つ目にご紹介するのは、頻繁に連絡をすることです。

人の心理として、好きな人とは常に何かしらの手段で繋がっていたいというものがあります。
そのため、LINEやメール、電話でのやり取りを毎日行っているのなら、それは好意の表れと捉えて間違いないでしょう。

好意を持っている人の連絡内容の具体例としては、日常的な話やどうでも良いと思えるような話をしてくることが挙げられます。

話題を無理矢理作ってでも、あなたと会話がしたいという気持ちの表れですので、好意を持っている可能性が高まります。

また、LINEの返信速度が異常に早かったり、長文の返信が返ってくるときも、脈ありである可能性が高いです。

・女性心理の好きのサイン④「距離が近くなる」

女性が好意のある男性にとる行動・好きのサインとして、4つ目にご紹介するのは、距離が近くなるというポイントです。

人には、パーソナルスペースというものがあります。
これは、好意を持っていない他人に近付かれると不快だと感じる空間のことで、逆に好意を持っている相手に対しては、友好的に感じる空間のことを指します。

このパーソナルスペースは、一般的に男性よりも女性の方がパーソナルスペースが狭いという研究結果が出ているため、パーソナルスペース内に入るほど近い距離に近付いてくるということは、あなたに好意を持っていることが見て取れます。

例えば、飲み会の席で隣同士にくっついてきたり、会話の際にやたらと近い距離で話すことも、無意識のうちにパーソナルスペースに侵入を許していることが明確です。
女性心理の好きのサインとしてこちらも見抜きやすい部分ですね ♪

・女性心理の好きのサイン⑤「常に笑顔を絶やさない」

女性が好意のある男性にとる行動・好きのサインとして、最後にご紹介するのは、常に笑顔を絶やさないということです。

やはり、女性は好意を持っている人と接しているとき、自然と笑みがこぼれてしまうもの。また、大切な人の前では可愛く明るい自分でいたい!という理想像も関係しています。

あなたの周りにも、いつでもニコニコ接してくれる方はいませんか?それは、あなたに好意を抱いている証拠かもしれません。
男性心理でも女性心理でも共通する好きのサインですね ♡

女性が好意のある男性にとる態度

次に、女性が好意のある男性にとる態度をご紹介していきます。
行動から女性心理の好きのサインや好意のサインを読み取るより、態度から読み取る方が少し難易度は上がります。

女性が好意のある男性にとる態度をしっかりと理解して、好きのサインを見逃さないで下さいね ♡

女性が好意のある男性にとる態度

女性が好意のある男性にとる態度

・女性心理の好きのサイン⑥「甘えた態度を見せてくる」

女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインとして、最初にご紹介するのは、甘えた態度です。

女性は、基本的に男性に甘えたいと思っている生き物です。でも、それは好きな人に限られます。

その理由は、どうでもいい相手に甘えてみせて、トラブルになったら怖いから。自衛の意味も込めて、興味のない相手に甘えたりは決してしません。

そんな方が甘えてくれるということは、脈ありと捉えて良いでしょう。
女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインの中でも男性はとっても嬉しいものです ♡

・女性心理の好きのサイン⑦「かまってほしくなる」

女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインとして、2つ目にご紹介するのは、かまってほしそうな態度です。

あなたは、相談や秘密事など、かまってあげたくなるような会話を受けたことがありませんか?

このように「聞いてほしい」「かまってほしい」という態度を全面に出してくる女性は、あなたに対して非常に高い好感を持っています。

かまってほしいという態度は、好きな人以外には見せないもの。そこで頼ってくれた場合は、しっかり受け止めてかまってあげるようにしましょう。
女性特有の好意のある男性にとる態度・好きのサインですね ♡

・女性心理の好きのサイン⑧「他の女性と話していると不機嫌になる」

女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインとして、3つ目にご紹介するのは、他の女性と話していると不機嫌になるということです。

絶賛片思い中の身としては、想い人に近付く同性は全員敵に見えてしまうもの。だからこそ、想い人が他の異性と話している姿を見ると、素直に嫉妬して、不機嫌になってしまいます。

飲み会やグループ活動の際に、あなたにだけ素っ気なくなったり、わざと避ける行動を示すようなら、それはいわゆる『好き避け』かもしれません。

女性の好きのサインが嬉しいのであれば、ひどく嫉妬させないように、異性との接触はなるべく避けるほうが良いでしょう。

・女性心理の好きのサイン⑨「あきらかに特別扱いをする」

女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインとして、4つ目にご紹介するのは、周りにバレるくらいあからさまな特別扱いをすることです。

ここまで、何度か説明しましたが、女の人は興味の無い男性に対して優しくしたり、施しを与えたりは決してしません。

一方で、女性からやたらと特別扱いを受ける場合、それは間違いなくあなたのことが好きだからとっている態度だと思って良いでしょう。

あきらかに特別扱いをされているケースだと、あなたが気付いていなくても周囲の人には好意がバレバレである可能性も。

こうした状況だとグループ公認のカップルに発展したり、仲良しカップルになりやすい傾向にあります。

・女性心理の好きのサイン⑩「弱い部分を見せてくる」

女性が好意のある男性にとる態度・好きのサインとして、5つ目にご紹介するのは、弱い部分を見せてくることです。

弱音やコンプレックスをさらけ出すということは、心を許した相手にしかしませんよね。それは女性も同じです。

普段強がっている女性が、あなたにだけ弱音を吐いたり、コンプレックスを教えてくれるということは、好意を持っているからこそ「知ってほしい」という心理がはたらいています。

弱い部分をさらけ出すのは、好意を持つ男性だからこそです。もし、気になる彼女の弱い部分を教えてもらった場合は、好意をしっかりと受け止めて、大切に包み込んであげると良いでしょう。

女性の好意のサインは勘違いに注意

女性心理の好きのサインを見抜くうえで、注意しなければならないのが男性側が勘違いしてしまうことです。

女性が計算で行っている行動や態度を好きサインとして捉えてしまうことで、様々なトラブルを引き起こすことも…。
そんな状況にならないためにも、これから解説するニセの好きのサインを押さえて、勘違いしないように注意をしましょう。

女性の好意のサインは勘違いに注意

女性の好意のサインは勘違いに注意

・わざとらしいボディタッチに要注意

勘違いしがちな女性の好意のサインとして、はじめにご紹介するのは、わざとらしいボディタッチです。

自然な感じではなく、べったり・ねっとりと触ってくるような女性は、ただ男性を勘違いさせて喜ぶ小悪魔な性格であることが分かります。

あくまでも、好意を抱いている男性に対しては、自然なボディタッチが基本です。わざとらしく触ってくる場合は、警戒心を抱いて接するようにしましょう。

・アイコンタクトが増える

勘違いしがちな女性の好意のサインとして、続いてご紹介するのは、アイコンタクトが増えるということです。

はじめにご紹介した通り、女性は本当に好意を抱いている相手に対しては、目を逸らしてしまう習性があります。

それなのに、頻繁に目が合う際に「自分に気があるのかも」と勘違いしてしまう男性は珍しくありません。

女性の目線をしっかり読み取って、好意を見逃さないようにしましょう。

女性からの好きのサインを見極めよう

女性からの好きのサインを見極めよう

女性からの好きのサインを見極めよう

今回は、女性心理の好きのサインを見抜く方法をレクチャーしましたが、いかがでしょうか。
役立つ情報を得ることはできましたか?

スムーズに恋愛をするには、相手の好意を見抜くスキルが欠かせません。

そこで、今回ご紹介した好きサインをしっかり押さえ、アプローチのベストタイミングを絞りこむことをおすすめします!

女性の好きサインや好意のサインを敏感にキャッチして、素敵な出会いを逃さないようにしてくださいね。
男性心理の好きのサインに関しては下記の記事を参考にしてみて下さいね ♡

男性心理で好きのサインは?好意がある時の行動と態度12選♡

この記事を読む

     

おすすめ記事

スポンサードリンク