女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン?彼女の話をしてくる彼女持ち男性の心理8選!

女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン?彼女の話をしてくる彼女持ち男性の心理8選!

彼女持ちの男性に好意を寄せている…。
そんな辛い恋をしている女性は少なくないのではないでしょうか?

好意を寄せている彼女持ちの男性が何も気にせず平気で彼女の話をしてくる時、女性としては少し複雑な気持ちになってしまいますよね。
恋愛コラムでは「女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン」と言われることも多々…。
この記事では「女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン?」というテーマで、彼女の話をしてくる彼女持ち男性の心理を8つ厳選して解説。
彼女の話をしてくる男性の気持ちが気になるという女性はぜひ参考にしてみて下さいね ♡

女性に彼女の話をする男性

女性に彼女の話をする男性

女性に彼女の話をする男性

「女性に彼女の話をする男性」って一定数存在しますよね。
職場でもプライベートでも女性に彼女の話をする男性はいるけれど、自分が好意を寄せている男性に彼女の話をされると、女性としては少し複雑な気持ちになってしまうのも無理はありません。

「彼女の話をするってことは女性として脈なしなの?」「女として悔しい!」

こんな感情を持っている女性は多いのではないでしょうか。
ここからは実際に「女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン?」というテーマで、彼女の話をしてくる彼女持ち男性の心理を8つ厳選して解説。
彼女の話をしてくる男性の気持ちが気になるという女性はぜひ参考に ♡

彼女の話をする男性は脈なしのサイン?

恋愛関係にコラムや診断でよく言われるのは「彼女の話をする男性は脈なしのサイン」という一説。
男性が恋愛対象として見ている女性や好意を寄せている女性に対しては自分の彼女の話をしない、もっと言えば彼女がいてもその存在自体を隠してしまうという説です。

確かにある程度の納得感はありますが、本当に彼女の話をされただけでその男性はあなたに対して脈なしなのでしょうか?

彼女の話をする男性は脈なしのサイン?

彼女の話をする男性は脈なしのサイン?

・彼女の話をする男性心理も様々!

結論から言うと「彼女の話をする男性は脈なしのサイン」という説はあくまで一説でしかなく、彼女の話をする男性心理も様々だと言えます。

男性の性格がそれぞれ違うように、彼女の話をする男性心理にもたくさんのパターンがあります。
ここからは彼女の話をする男性心理を【意味無し編】、【脈なし編】、【脈あり編】に分けて詳しく見ていきましょう!

彼女の話をする男性の心理【意味無し編】

女性側が一生懸命「彼女の話をする男性の心理」を考えていても、実は男性としては全く意味がない言動だったというパターンは一定の数存在します。

O型男性など、大雑把な性格の男性は何の考えもなく女性に彼女の話をすることも多いようです。
彼女の話をする男性の心理【意味無し編】を見ていきましょう ♡

彼女の話をする男性の心理【意味無し編】

彼女の話をする男性の心理【意味無し編】

・彼女の話をする男性心理①「世間話感覚」

女性に彼女の話をする男性心理として、シンプルに世間話感覚の話題として考えている男性もいます。
脈ナシも脈アリも全く関係なく一つのトークとして彼女の話をしているので、その男性の恋愛心理や感情を見極めるには他の要素を見ていくしかありません。

好意を寄せる男性に彼女の話をされたからといって、脈なし判定するのはまだまだ早いですよ。

・彼女の話をする男性心理②「友達として」

女性に彼女の話をする男性心理の2つ目に「友達として」話しているというパターンも十分にありえます。
男友達と同じように彼女の話題やグチなど、気兼ねなく話せる存在としてあなたを認識しているパターンです。

男性は友達感覚で女性と接していても、1つきっかけがあるだけで恋愛対象に発展することもあるのでこの時点では彼女の話をする男性が脈なしとは言い切れません。

彼女の話をする男性の心理【脈なし編】

次に「彼女の話をする男性の心理」の中で脈ナシと言えるものをご紹介していきます。
マメな性格の男性や女性にもててきちんと線引きをしてくる男性であれば、彼女の話をすることで女性に対して脈ナシアピールをすることもしばしば。

ここでは彼女の話をする男性の心理【脈なし編】を解説します!

彼女の話をする男性の心理【脈なし編】

彼女の話をする男性の心理【脈なし編】

・彼女の話をする男性心理③「恋愛対象として見ていないからこそ」

彼女の話をする男性心理として脈ナシだと言えるのが、「恋愛対象として見ていないからこそ」彼女の話をしていると判断されるパターンです。
例えば彼女との夜の営みの話や下世話な話など、明らかに恋愛対象の女性にするべきではない話をベラベラとされた際は脈ナシの可能性が高いかもしれません。

このような場合には「お前のこと女として見てないから言えるけど」など、直接的な発言を持って脈ナシ認定ができる場合も多々あります。

・彼女の話をする男性心理④「女性への敬遠」

彼女の話をする男性の心理【脈なし編】で最も多いパターンが「女性への敬遠」です。
モテる男性、恋愛経験が豊富な男性であれば女性からの好意はなんとなく感じとることができてしまいます。

女性としてナシだと感じていたり、あるいは彼女との関係が大切だから周囲の女性っ気をシャットアウトしたい時はあえて女性の前で彼女の話をして女性への敬遠をアピールする場合も多々。

クレバーで頭が切れる男性が執拗に彼女の話をしてきた時はこの可能性がありますよ。

・彼女の話をする男性心理⑤「マウント」

彼女の話をする男性心理としてマウントを取るために彼女の話題をあげてくる男性もいます。
このような男性は脈アリ・脈ナシ以前の問題として性格に難ありですが、男性に対しても女性に対してもマウントを取らないと気がすまないという男性が増えてきているのも現実。

自慢気に彼女の話をされたり、何かあるたびに彼女の話をしてくる男性は、たとえあなたが女性であったとしてもマウントを取ろうとしている可能性があります。

彼女の話をする男性の心理【脈あり編】

実は「彼女の話をする男性の心理」には脈アリのパターンも存在するんです。
男性心理って難しいですよね…。
つまり、男性が彼女の話をしてきたからと言って必ずしも脈ナシと決めつけるのは早いということ!

最後に彼女の話をする男性の心理【脈あり編】を見ていきましょう ♡

彼女の話をする男性の心理【脈あり編】

彼女の話をする男性の心理【脈あり編】

・彼女の話をする男性心理⑥「嫉妬させたい!」

彼女の話をする男性心理として「嫉妬させたい」という心理があります。
彼女の話をする相手の女性に気があり、嫉妬して欲しいからどんどん彼女の話をしてしまうなんてカワイイ男性心理ですよね。

女性としては嫉妬心を抱き、更に男性への気持ちが強くなってしまいますよね。
彼女の話をされても平常心を保ち、男性のペースに飲み込まれないように注意しましょう。

・彼女の話をする男性心理⑦「モテるアピール」

彼女の話をする男性心理として「モテるアピール」である場合も十分にありえます。
こちらも嫉妬させたいという気持ちに繋がるのですが、ナルシストで女性に対して優位に立ちたい男性は自分の彼女すらもモテるアピールに平気で使ってきます。

モテる男性は野生の本能で魅力的に見える効果があるので、脈アリ女性の前では自分をモテる女性に見せようとします。
彼女の話をする男性心理として覚えておきたいですね!

・彼女の話をする男性心理⑧「恋の駆け引き」

彼女の話をする男性心理として最後にご紹介するのは「恋の駆け引き」です。
恋愛偏差値の高い男性は恋愛の駆け引きの基本として話題を使ってくるのは定番です。

あわよくばあなたに乗り越えたいと考えている女性は、あなたに彼女の話をしてくる可能性も高いです。
恋の相談相手から恋人に発展するケースは少なくないので、あなたも本命に昇格できるかも?

しかしこのような男性は付き合った後も恋愛上手で他の女性に目移りする可能性もあるため、十分に注意して下さいね!

男性が女性に彼女の話をしても脈なしとは言えない

男性が女性に彼女の話をしても脈なしとは言えない

男性が女性に彼女の話をしても脈なしとは言えない

ここまで様々なパターンの彼女の話をする男性心理をご紹介したように、男性が女性に彼女の話をしても脈なしとは言えないというのが結論です。

女性としては男性の性格を見極めて、自分の恋愛の立ち回りや駆け引きを判断していく必要があります。

彼女の話をする男性の心理を見極めて!

この記事では「女性に彼女の話をする男性は脈なしのサイン?」というテーマで、彼女の話をしてくる彼女持ち男性の心理を解説しました。いかがでしたでしょうか ♡
彼女の話をする男性の心理を見極めて、彼女持ち男性との恋愛を成就させちゃいましょう ♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク