彼氏や彼女と別れるタイミングは?別れるタイミング診断と手順

彼氏や彼女と別れるタイミングに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?そんなパートナーと別れたいけれど、いまいちタイミングが掴めていない人に向けて、別れるかどうか判断するための診断、別れるべきかの診断結果、タイミングをご紹介いたします。この記事を読んで別れについて、考えてみてはいかがでしょうか。

彼氏、彼女と別たほうがいいか診断・質問4つ

付き合っている人と別れるか否かを判断するにあたってまずは、別れたほうがいいのか今一度考えてみてはいかがでしょうか。ここでは、彼氏、彼女と別れた方がいいのか確認する方法を記載しています。実際に別れた後に、復縁するのは大変な労力がかかります。その為、あなたも診断を試して、本当に別れるべきなのか、落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか。

質問1:彼氏や彼女と結婚は考えられない

Yesの場合、別れを考える一歩になります。お付き合いの終着点に結婚を考えている人は多くいます。結婚や一緒にいる将来のイメージがわかない場合、別れを考えてもいいのではないでしょうか。相手が都合のいい男であったり女の場合、この条件は当てはまりませんが今今、一人の人と付き合っている場合、答えがYesであれば、別れを考えてもいいでしょう。

質問2:彼氏や彼女と連絡を取るや会うのが面倒?

Yesの場合、別れを決断する材料になると言えるでしょう。そもそも一緒に居たいからこそ、付き合ったのに一緒に居ることやそもそも連絡を取るのすら面倒であれば、それはもう相手への愛情は冷めてきている合図になります。忙しいや色々重なって等の言い訳をする人もいますが、恋愛当初や片思いの時を思い出してください。例えば昼休みや電車の中等、どんなに忙しかろうが連絡を入れてませんでしたか?

質問3:彼氏や彼女より会いたいと思える人がいる?

Yesの場合、もう正直、別れたほうがいいでしょう。今、お付き合いしている彼氏や彼女に対して、愛情が薄れ、次の恋に行きかけているのが伺えます。彼氏や彼女以外に会いたい人や好きな人ができてしまった場合、中々気持ちを戻すのは難しいでしょう。その場合、もう別れを決断してもいいのではないでしょうか。

質問4:彼氏や彼女と触れ合うのが嫌になった

Yesの場合、生理的に受け付けなくなってきているのはないでしょうか。これでは、付き合いを続けていくのは困難でしょう。別れに向けて準備を進めるのが無難でしょう。一緒に居るだけで苦痛になる前に、別れを切り出すのがいいのではないでしょうか。

別れたほうがいいか診断結果

ここでは、結果をご紹介いたします。自分がYesと答えた質問の数に応じて、今後の対応を考えてみてはいかがでしょうか。

Yes:1個

質問1又は2でYesと答えた場合は、一度彼氏や彼女について、考えてみるのがいいでしょう。本当に別れたいか悩んでから別れを切り出しても遅くはありません。慌てて別れるのは、やめたほうがいいでしょう。ただし質問3又は4で一つでもYesと答えている場合は、別れについて考えてもいいかもしれません。

Yes:2個

質問1又は2でYesと答えた場合は、一度彼氏や彼女について、考えてみるのがいいでしょう。本当に別れたいか悩んでみてからでも遅くはありません。質問3又は4のいずれかでYesと答えている場合は、別れについて考えても問題ないでしょう。

Yes:3~4個

診断をするまでもなくある程度、自分の中で別れてもいいと思っているのではないでしょうか。別れの手順を読んで綺麗に別れられるよう頑張ってください。

彼氏や彼女と分かれる手順は?5段階で紹介

彼氏や彼女と別れることを決めたあなた、次はどのように別れればスマートなのか?別れるタイミングはいつがいいのかを紹介します。この項では、順を追って別れるタイミングと別れるまでの流れを紹介していきます。

第一段階:連絡頻度を減らす、冷たくする

彼氏や彼女と別れる為の第一段階は、連絡頻度を減らす、冷たくしていくです。相手に対して、自分の興味が薄れていることを感じ取ってもらう為の段階になります。ここで冷たくすることが辛いであったり、連絡頻度を減らすことに抵抗が生じる場合は、まだあなたの中に今の彼氏や彼女への愛情が残っている状態です。その場合、もう一度、別れるか否かについて検討し直したほうがいいでしょう。

第二段階:直接会う約束を取り付けて別れを告げる

彼氏や彼女と別れる場合、会うことが気まずいのでLINEや電話で済ませたくなる気持ちはわかります。しかし直接会わずに別れを切り出すのはおすすめできません。理由としては、特にLINEだと文章に残ってしまい相手がつらい思いを引きつづり続ける可能性があるからです。別れを決意しているのであれば、必ず直接会って別れを告げましょう。

第三段階:別れを告げるのは会った直後

彼氏や彼女と別れる第三段階は、会って別れを告げるタイミングの話になります。別れを告げるのは会ってすぐがいいでしょう。何故、会ってすぐに別れを告げるのかというと、例えば会って変にデートをしてしまった場合、より別れを切り出し辛くなるからです。またデートした場合、相手は、もしかしたらこのままうやむやにしていけば付き合いを続けられるかもしれないと考える可能性もあります。期待させるようなことはせずに、別れを早々に切り出しましょう。

第四段階:別れを告げたあとはすぐに立ち去る

彼氏や彼女と別れる第四段階は、別れたを告げた後はすぐにその場を後にするです。そこで仮に彼氏や彼女が泣いたり、縋り付いてきたとしても強く心をもって、立ち去りましょう。その場に残り慰めたり、やさしくすることで、グダグダになり上手く別れられなくなる可能性があるかです。また一度、それらに心が折られ、一緒に居続けてしまうと相手は以降も同じ対応を繰り返し、あなたとの別れを先送りにしようとしてくるので、得策ではありません。

第五段階:別れた後は連絡を取らない

彼氏や彼女と別れる第四段階は、別れた後は連絡を取らないです。別れた後に、あなたから連絡をとってしまうと相手は期待します。そこから復縁しようと持ち掛けてくるかもしれません。また相手からすれば期待だけさせられている状況は心によくありません。あくまであなたから別れを切り出した場合は、自分から連絡を取ることはやめておきましょう。

彼氏や彼女と別れる時の注意点5つ

ここでは、彼氏や彼女と別れる時の注意点を紹介します。彼氏や彼女と別れる注意点を確認し、ごたごたしたり、彼氏や彼女と揉めないように別れましょう。

彼氏や彼女と別れる時の注意点1:彼氏や彼女を責めない

彼氏や彼女と別れる時の注意点一つ目は、彼氏や彼女を責めないです。彼氏や彼女に原因を押し付けて責めた場合、相手が自分の悪いところを直すので別れないでほしいと言ってくる可能性が高くなります。そのため、あくまで別れる理由は自分側にあると告げるのが綺麗に別れるためのポイントになります。間違っても相手を責めて、相手の責任で、相手の性で別れるという構図ができないようにしましょう。

彼氏や彼女と別れる時の注意点2:人が多いところで別れ話をする

彼氏や彼女と別れる時の注意点二つ目は、人が多いところで別れ話をするです。喫茶店やファーストフード店等、ある程度周りに人が多いところで別れ話をしたほうがいいでしょう。密室で別れ話をしてしまうと相手が逆上したり、何かトラブルが起きた場合に対応が難しくなります。特にあなたが男性の場合、女性から痴漢だと言われたり襲われたと言われた場合、立場が危うくなる可能性があります。そのため、別れ話をするときは、ある程度開けた、人が多いところでするのが無難です。

彼氏や彼女と別れる時の注意点3:共通の友人とは連絡を取らないようにする

彼氏や彼女と別れる時の注意点三つ目は、共通の友人とは連絡を取らないようにするです。相手が自分の味方ならいいですが、相手の味方の場合は、引き止められるでしょう。引き止められているうちに判断が鈍ることもあるので、共通の友人への相談は避けましょう。また相談したことでよくない形でそれがパートナーに伝わることもあります。別れるという重大判断を誰かに邪魔されないようにしっかり一人で決断しましょう。誰かに相談しないと別れられないくらいの気持ちであれば、付き合いを継続したほうがいいはずです。

彼氏や彼女と別れる時の注意点4:カラダの関係は持たないようにする

彼氏や彼女と別れる時の注意点四つ目は、カラダの関係は持たないようにするです。直前に行為をしていたりキスしていたりすると相手からは裏切られた感は強まります。また別れ辛くなる原因になりかねないので、別れを決断したあとは、体の関係は持たないようにしましょう。男性の場合は、性欲を優先したくなることもあるかもしれませんが、そこはきっちりしてあげるのが誠実な対応です。

彼氏や彼女と別れる時の注意点5:曖昧な態度をとらない

彼氏や彼女と別れる時の注意点五つ目は、曖昧な態度をとらないです。特に男性に多い傾向ですが、別れたあとも彼女が自分のことを好きだと思っているケースです。この気持ちがあると彼女を都合よく扱い、傷つけるだけです。また女性側も男性の気持ちを知っていながら金銭面で頼りにしたりするケースがあります。こちらも同じく相手を傷つけるだけなので、辞めましょう。一度、別れを決断したら曖昧な態度はとらずに、連絡をしっかり断ちましょう。

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと3つ

ここまで彼氏や彼女と別れるか否かや、別れる手順について紹介してきましたが、完全に別れを決断する前に以下の3つの質問について、自問自答してみて下さい。もし少しでも気持ちが揺らぐようであれば、あなたはまだ彼氏や彼女と別れないほうがいいでしょう。きっと後悔が生まれるはずです。

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと1:楽しかった頃を思い出す

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと1つ目は、楽しかった頃を思い出すです。今は、愛情が薄れてしまった、無くなったと思っている相手だったとしても、楽しかった頃はあるはずです。その時を思い出して、今と何が変わってしまったのか、また変わってしまったのは自分ではないか考えてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、楽しかった頃を思い出すことで別れを踏みとどまることもあるかもしれません。もし少しでも心残りが生まれるのであれば別れるタイミングではありません。

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと2:別れた後の生活を想像してみる

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと2つ目は、別れた後の生活を想像してみるです。別れた後の生活を想像して、嬉しさや楽しみを寂しさが上回る場合は、まだ別れないほうがいいでしょう。別れてすっきりできないのに、別れてしまった場合、後々やり直したくなるかもしれません。その場合、あなたから別れを切り出した場合は、相手の信頼を取り戻すのに時間がかかります。また離れている期間によっては復縁が難しくなるかもしれません。別れた後の生活を想像し、ネガティブな要素が多い場合は、まだ別れるタイミングではないでしょう。

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと3:今の彼氏彼女より今後好きになれる人がいるか考える

彼氏や彼女と別れる前に考えてほしいこと3つ目は、今の彼氏彼女より今後好きになれる人がいるか考えるです。今後、今の彼氏や彼女以上に好きになれる人が想像できない場合は、別れるタイミングではないでしょう。逆にすぐに思い浮かんだ場合は、別れるタイミングはきているので、すぐに連絡をとり綺麗に別れるための準備を進めましょう。

彼氏や彼女と別れるタイミングは決断したら早めです

彼氏や彼女と別れるタイミングですが、決断したら早めに会って別れを告げるのがいいでしょう。別れるタイミングは、上記の別れる前に考えることや別れたほうがいいか診断を参考に決めるのがいいと思います。別れるという行動は、自分にも彼氏や彼女にも負担がかかるものです。その心の負担を掛けてまでも別れることを決めたあなたは、すぐに行動に移すのが無難です。別れるときの手順や注意点を守り、できるだけ綺麗に別れられるようにしましょう。

     

おすすめ記事

スポンサードリンク