彼氏の友達と仲良くなる方法8選!あなたは仲良くできていますか?

彼氏と付き合いが長くなるにつれて、必ず「彼氏の友達」と顔を合わせる場面が多くなるのではないでしょうか?

彼氏と彼氏の友人の親密度が高いほど、彼女という立場である限り仲良くしておきたいですよね。

彼氏の友達と仲良くなり、評判も高くなれば彼氏も鼻が高いでしょうし、友達から彼氏の知らない一面を教えてくれることも!
「彼女が友人からの評判が悪い」なんて印象をつけることは避けたいですよね・・・。

今回はそんな彼氏の友達と仲良くなる方法8選を、[男友達編][女友達編]と分けてご紹介していきたいと思います!

彼氏の友達と仲良くなるメリット・デメリット

まずはなぜ彼氏の友達と仲良くなる必要があるのか、仲良くなった際のメリット・デメリットを書いていきたいと思います。

メリット

冒頭でも少し触れましたが、やはり彼氏の友達と仲良くなることで彼氏の周囲から「お前の彼女は良い女だよな!」といったように褒めてくれることが多くなります。

そうなると彼氏も、「やっぱり俺の彼女はいい女なんだ!」と改めて思うことで、よりあなたの魅力に気づいてくれるでしょう。

またあなた自身の交友関係も広がり、彼と彼の友人を含めた大人数で旅行や遊び良く機会が増えます。

初めは気を遣ってしまうかもしれませんが、仲良くなれば本当の友達のように楽しめるようになりますし、彼と2人では行けないような場所にも行けるようになります。
彼と彼の友人とともに、さらに思い出作りをしていきましょう♡

またなんといっても友達の前だと、彼の知らなかった一面を垣間見る事ができます!
自分の前で見せる顔とは違った、また新しい彼をみることができますし、本来の彼を見つけることができるのではないでしょうか。

他にも彼の友達からは彼がどんな人物だったのか、彼からは聞くことができない新鮮で面白い話が聞けるはず!
彼の友達を通じてより彼のことを知る、良い機会になりそうです♡

デメリット

彼氏と友達と仲良くなることによって、メリットでお話したように一緒に行動を共にする機会が増えます。
その度に気を遣って疲れてしまうという方にとっては、少し億劫になってしまいそうです・・。

また彼の知りたい情報もあれば、元カレなど聞きたくなかった情報も耳に入ってしまうかもしれません。
「そんな話聞きたくない!」という方はそのリスクがあるため、どうしても嫌ということであれば、事前にそんな話はしてほしくないと彼氏に伝えた方がいいでしょう。

彼氏の友達と仲良くなる方法[男友達編]

それでは実際にどのようにして彼氏の友達と仲良くするべきか、まずは[男友達編]をご紹介していきます!

[男友達編]①どんな友達か、彼から情報を聞き出す

初めに大切になるのは、彼の友達がどのような人なのか予め聞いておくことです。

彼の友達だからといって、彼と同じような人種が集まっているかというと、必ずしもそうとは限りません。
話しやすい人もいれば、人見知りで無口な人、怒りっぽい人、自分の性格と合わなそうな人が現れるかもしれません。

そこを知らずに会ってしまうと地雷を踏んでしまう可能性もあるので、

事前に彼氏に
・どこで知り合ったの友達か
・雰囲気、性格はどんな人か
は必ず聞いておきましょう。

またその際に、「その人に持ちかけてはいけない話はないか」も合わせて聞いておくとより良いでしょう。

[男友達編]②初めは謙虚、徐々に明るく元気に!

いざ彼の友達と会うとなった際、重要になるのは第一印象です!
向こうも友達の彼女という目で見てきますので、気を遣ってくれるはずです。

そんな相手にぶっきらぼうな態度を取ったり、逆に馴れ馴れしく話しすぎるのは評価を下げてしまうので絶対にNGです!
第一印象で評価を下げてしまうと、一度下がったものを上げるのは難しくなってしまいます・・・。

まずは様子見といったところでしっかり挨拶をして、彼と彼の友達の流れに委ねましょう。
彼と友達の雰囲気や話の流れをしっかり汲み取り、どのような人なのか掴んでいきましょう。

ある程度彼の友達について掴めてきたら、彼の友達に話を振ってみましょう。
彼の友達もあなたとお話をしてみたくてその場に足を運んでいるので、折角なら話しやすい方が向こうにとってもありがたいはずです。

気まずい空気にならないよう、友達にも興味があるように話を持ち掛けてみて下さい。
その際は明るく笑顔で!
そうすれば彼の友達も気兼ねなく話してくれるようになるでしょう。

[男友達編]③気遣いを大切に

第一印象の次に大切といっていいのは、気遣いです。

やはり男性にとって、気遣いが出来る女性は良い女性に感じます。
逆に自分は何も動かず、彼氏になんでもやってもらっていると、彼の友達からは「我儘な子なのか?」といった印象を植え付けかねません。

彼と彼の友達に気を遣い、テキパキ動いてくれている方がよっぽど良い印象を与えるでしょう。

また話しているときも彼とばかり話し、彼の友人に話を投げかけないという行動は避けましょう。
そこもしっかり気を遣い、彼よりむしろ彼の友達に対して多く話を投げかけるようにした方がいいぐらいです!
彼も自分の友達に対して、積極的に話してくれる姿勢をみて嬉しく感じるはずです。

[男友達編]④彼氏と友達、両者を褒める

彼と彼の友達に会うと、主体となるのはやはり両者の話になるでしょう。
彼の友人について色々聞き出すこともあるかと思いますが、その際は褒めることを忘れないようにしましょう。

例えば趣味を聞いたときにも、「そうなんだ!楽しそうな趣味だね!」といったように褒めつつ、興味があるように聞きましょう。
自分にも興味を持ってくれていると感じれば、友達も悪い気分にはなりません。


また彼の友達から「こいつどう?」と聞かれる場面が出てくるはずです。
その際は決して日頃の不満を出すのでなく、彼の良いところや面白かったエピソードを出した方が良いです。
話が広がりやすいですし、彼の面子も潰さないで済みます。

彼氏の友達と仲良くなる方法[女友達編]

次は彼氏の女友達と顔を合わせた時、どのように接するべきかご紹介していきます。

中には「彼の女友達と会いたくない・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、むしろ仲良くなっておくことでより彼の交友関係を知ることができるので、何かあった際には情報が拾いやすくなりますw

難しいかもしれませんが、苦手意識を持たず女友達を増やす感覚で仲良くなりましょう!

それでは彼氏の女友達と仲良くなる方法を紹介していきます。

[女友達編]①警戒せず、オープンに

まずは彼氏の女友達だからといって、嫉妬を表して警戒心むき出しにしないようにしましょう。
そんな態度を取られては向こうも仲良くなりたくないと思いますし、彼氏もそんな彼女をみて恥ずかしく感じてしまいます。

むしろなんで警戒されているのか、そんなに男女で仲良く見えるのかと思ってしまいます。

女友達だからといって警戒せず、オープンに接した方が場も楽しめますし、彼とも彼の友達ともギクシャクした関係になりません。

[女友達編]②彼氏とベタベタせず、フランクな態度で

彼氏とその場にいるときにあまりイチャイチャしたり、ベタベタするのは好ましくありません。

女性は男性よりそのような場面を見ると不快に感じてしまいます

また見せつけているように感じてしまうので、彼とは必要以上にベタベタしないように気を付けましょう。

[女友達編]③女同士でしかできない話を持ち掛けてみよう!

折角の女友達なので、自分自身も女友達を作るつもりで女同士でしか話せないような話を持ち掛けてみましょう。

向こうに話しやすいという印象を持たせるだけで、親密度は上がります。

サバサバと面白かった話や笑えた話、より仲良くなった際には夜の営みはどうしているかなど笑える範囲の下ネタなども持ち掛けてみましょうw

ここで注意してほしいことは、あまり馴れ馴れしくならないようにしましょう><
あくまで女友達の性格を掴んで、楽しく話ができるような内容を持ち掛けましょう。

[女友達編]④女友達という目線で、向こうの話も親身に聞く

こちらから一方的に話し掛けるのではなく、向こうから話をしてくれるように質問や悩みなどを聞いてみましょう。

少し折り入った話をし、真剣に親身になって聞くことで相手からの信頼度が上がるでしょう。
逆に自分の考えを一方的に伝えてしまったり、的外れな回答をすると悪い印象をつけてしまうので要注意です。

まとめ

以上、彼氏の友達と仲良くなる方法をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

難しいと思う方もいるかもしれませんが、まずは「でしゃばりすぎず、どんな友達なのかを掴む」といったことがポイントになってきますので、そこを気を付けて会っていけば、おのずと仲良くなるはずです!

あまりかしこまりすぎずに、その場を楽しむことを大切にしていきましょう!