彼氏が疲れたと言う時の心理6選!彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?

彼氏が疲れたと言う時の心理6選!彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?

彼氏と一緒にいる時やデート中に「疲れた」と言われて傷ついたという女性は多いのではないでしょうか?
彼氏が「疲れた」と言う時、どんな心理で「疲れた」と言っているのでしょう。

「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い」という恋愛診断も多くあるので、彼氏が疲れたと言うことが多くなってきたという女性は不安でしょうがないですよね。
今回は「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?」というテーマで、彼氏が疲れたと言う時の男性心理を6つ厳選して解説します。
彼氏が「疲れた」と言うことが多く、カップルの関係性に不安を感じているという女性はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね ♡

彼氏が「疲れた」と言う

彼氏が「疲れた」と言う

彼氏が「疲れた」と言う

彼氏に「疲れた」と言われて不安な気持ちになったという女性は多いですよね。
愛し合っているからこそ付き合っているはずなのに、彼氏に「疲れた」なんて言われると、なんだか意味深な言葉に聞こえてしまいますよね…。

彼氏が「疲れた」と言う時の男性心理には、その「疲れた」がデート中に言われたものなのか、ふとした日常の中で言われたものなのかなど、彼氏が疲れたと言った時のシチュエーションによって大きく変わってきます。

まずは恋愛コラムなどでは有名な「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?」という説について分析していきます ♡

彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?

「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い」と聞いたことがある女性はかなり多いはずです。
彼氏のことが好きであれば好きであるほど、彼氏の発するひとこと一言の言葉がどうしても気になってしまうもの。

彼氏に「疲れた」と言われたら、「私と一緒にいるのが疲れたということ?」と意味深に捉えてしまう女性も少なくありません。
彼氏が発した「疲れた」という言葉はあなたとの関係に疲れたという意味で、彼氏に疲れたと言われたら本当に別れが近いのでしょうか?

彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?

彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?

彼氏に疲れたと言われることと別れの関係はシチュエーション次第

「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い」という説が本当かどうかは、結論から言うと正しいとも言えますし正しくないとも言えます。
あなたが彼氏に「疲れた」と言われたシチュエーションによってその答えは変わってくるんです。

彼氏が発した「疲れた」がカップルの別れの示唆なのかそうでないのかは、彼氏が疲れたと言う時の男性心理によって180度変化します。

ここからは彼氏が疲れたと言う時の男性心理を、デート中の疲れたと喧嘩をした時の疲れたに分けて解説していきますね ♡

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【デート編】

まずは彼氏が疲れたと言う時の男性心理の中でも、デート中に男性が「疲れた」という言葉を発したパターンから解説していきます。

デート中やデートが終わった後に彼氏が「疲れた」と言うと、「今日のデート、楽しくなかったのかな」だったり「もう私と遊ぶのめんどくさいのかな」と女性は不安で頭はいっぱいになってしまいますよね。

デート中に彼氏が疲れたと言う時の心理っていったいどのようなものなのでしょうか?
彼氏が疲れたと言う時の男性心理【デート編】を見ていきましょう ♡

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【デート編】

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【デート編】

・彼氏が疲れたと言う心理①「肉体的な疲れ」

彼氏が疲れたと言う心理で最初にご紹介するのは「肉体的な疲れ」です。
たとえば、お買い物やレジャーなど体力を消耗するデートをすれば疲れるのは彼氏も彼女もお互い様ですよね ♪

女心が分かっていて気遣いができている男性であれば、「楽しかったけど疲れたね ♪」などという表現ができますが、お子ちゃまな男性は「あ~疲れた」と何も考えずに発言してしまいます。

このような場合、彼氏が疲れたと言うことに特別な心理はありませんので女性の皆さんは深く気にする必要は無く彼氏に疲れたと言われたら別れが近いということもありませんよ ♡

・彼氏が疲れたと言う心理②「あなたの好みを押し付けていませんか?」

彼氏が疲れたと言う心理で2つ目にご紹介するのは、デートに女性の好みを押し付けられすぎて精神的に参ってしまったというパターンです。

彼女が行きたいお店やデートコースをガチガチに固められて、そこまで楽しみでもなく女性の自己満デートに付き合わされたらどんなにお人好しの男性でも疲れてしまうものです。

彼氏が疲れたと言う時、それは彼氏の深層心理から漏れた心の声かもしれません。
このような状態を放置しておくとカップルは破局に近づくので、彼氏が疲れたと言った時、あなたはデート中彼氏に配慮できていたかもう一度振り返ってみて下さい。

・彼氏が疲れたと言う心理③「重い女になっていないか注意が必要」

彼氏が疲れたと言う心理のデート編で最後にご紹介するのは、男性が彼女の存在を「重い」と感じてしまっているパターンです。
女性が彼氏のことを好きなあまり、束縛したりデートを義務のように扱ってしまうことは実はあるあるなんです。

カップルの当事者はなかなか気づき辛いのですが、客観的に見ると彼女が彼氏を束縛していたり、はたまたその逆のパターンが起きているということは珍しくありません。

彼氏が疲れたと言う頻度が高くなったりした場合は、カップルの関係性や距離感を見つめ直す良い機会だと思って下さい。
このような場合もある意味「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い」と言えるのかもしれませんね。

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【喧嘩した時編】

喧嘩や言い争いをしている最中に彼氏に「疲れた」と言われた経験ある女性も多いのではないでしょうか?
彼氏が疲れたと言う時の男性心理で、特に喧嘩の途中で発せられた場合は深刻な意味を持つことが多いもの。

女性としては「疲れた」と言って議論を放棄する彼氏に更に苛立ってしまうということはあるあるですが、彼氏が疲れたと言う時の心理には深い理由があるかもしれないということは忘れないで下さい。

さぁ、彼氏が疲れたと言う時の男性心理【喧嘩した時編】を見ていきましょう!

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【喧嘩した時編】

彼氏が疲れたと言う時の男性心理【喧嘩した時編】

・彼氏が疲れたと言う心理④「恋愛感情が冷めきった」

彼氏が疲れたと言う心理として、悲しいですが恋愛感情が冷めきったことの象徴であるパターンは多いんです。
特に彼女と喧嘩した時に、諦めたように彼氏が「疲れた」と言ったのであれば、これはあなたに対する愛が尽きたことと同義だと考えても良いかもしれません。

もしかしたら彼氏はあなたの恋愛観に合わせようと必死に努力していたのではないでしょうか?
恋愛を振り返り、彼氏を束縛したり無理をさせていたという心当たりのある女性は直ぐに誤りましょう。

「彼氏が疲れたと言う」数あるパターンの中でも大変深刻な部類に入る状況です。

・彼氏が疲れたと言う心理⑤「女ってめんどくさい」

彼氏が疲れたと言う心理で意外と多いのが「女ってめんどくさい」という男性心理です。
女性はホルモンバランスの関係や体質上、時期によって態度が変わったり機嫌が悪かったりします。

彼氏が女性に対して何か理不尽や嫌悪感を感じた時に「疲れた」という言葉にして意思表示をすることは多々あります。
確かに考えが読めない人と一緒にいると精神的に疲れてしまいますよね。

あなたが精神的に落ち着いてきて、少し理不尽な態度を取ってしまったなと感じることがあれば、恥ずかしがらず謝ってあげましょう。
そうすれば彼氏が疲れたと言ったとしても直接的に別れに繋がるということは避けれるはずです。

・彼氏が疲れたと言う心理⑥「思考停止」

彼氏が疲れたと言う心理として最後にご紹介するのは彼氏の脳内が完全に思考停止モードに入ったというサインです。
彼女の発言やカップルとしての関係性、最終的には彼女の存在そのものがめんどくさいと感じると男性は「疲れた」という言葉で完結に思考停止を表現します。

喧嘩している時や言い争いの最中に女性が何を言っても「もう疲れた」などと言って話にならない時はこのパターンの当てはまるでしょう。

彼氏が疲れたと言う心理の中でも、子供っぽい男性に多いケースです。

彼氏が疲れたと言う時は危険のサイン

彼氏が疲れたと言う時は危険のサイン

彼氏が疲れたと言う時は危険のサイン

今回は「彼氏に疲れたと言われたら別れが近い?」というテーマで、彼氏が疲れたと言う時の男性心理を解説しました。いかがでしたでしょうか ♡
女性の皆さんに覚えておいて欲しいのは、「彼氏が疲れたと言う時はカップルの危険のサイン」である場合が多いというポイントです。
もちろん単に肉体的に疲れただけだというケースもあるので、気にしすぎは禁物ですが、彼氏が疲れたと言う時はカップルの関係性を見直す良い機会だと思って下さいね ♡

kinakina編集部は皆さんの幸せな恋愛を祈っています!

     

おすすめ記事

スポンサードリンク