彼氏に依存しない女になるには?依存しない恋愛の法則6選

「彼氏に依存しない女になるにはどうしたらいいの?」そんな悩みを持つ女性は多いのではないでしょうか?彼氏に依存することがあまり良くないことだと分かっていても、彼氏のことが大好きだから依存してしまう。そんな女性に向けて、今回は「彼氏に依存しない女になるには?依存しない恋愛の法則6選」を厳選しました。「彼氏に依存しない女になる」と決心した女性はぜひ参考にしてみて下さいね♡

彼氏に依存しない女になる

「彼氏に依存しない女になる」と決断したあなたはとっても強い女性です。彼氏に依存しない女になえいたいと思いこの記事を訪れたのであれば、きっとあなたは良い恋愛ができるはず。女性なら大好きな彼から「面倒」「重い」と思われないためにどうすればいいだろうと一度は悩んだことがあると思います。そんな彼氏に依存する女性を彼氏は、とても負担に感じます。このまま一緒にいるのは辛いと感じ、別れる選択を考える男性もいる可能性があるます。そのためには、彼氏に依存しないことが一番です。まずは彼氏に依存しない女性の特徴を知ることで「彼氏に依存しない女になる」第一歩を歩みだしましょう♡

彼氏に依存している女性の特徴

彼氏に依存している女性の特徴

まずは「彼氏に依存している女性の特徴」を知ることで彼氏に依存しない女になる為の準備をしましょう。彼氏に依存している女性のも様々なパターンがありますが、彼氏に依存している女性のは一定の共通した特徴があることも事実です。それでは実際に彼氏に依存している女性の特徴を見ていきましょう♡

彼がいないと生きていけない

「彼氏に依存している女性」が必ず口にする言葉が「彼がいないと生きていけない」という言葉です。恋愛に依存してしまうと、周りが見えなくなる女性も少なくないと思います。好きな人がそばにいてくれるなら、なんでもできると思ってしまい、彼から傷つけられたり、浮気をされても別れられなくなっていませんか?

自分に自信がない

彼氏に依存している女性は自分に自信がなく、他人にその愛情を求めています。自分がどう思われているか常に気にしていて、マイナス思考の女性が多いです。

仕事が手につかなくなる

彼氏に依存している女性が重症化すると仕事が手につかなくなってしまうこともあります。恋愛に依存してしまうと、彼のことしか見えなくなり常に彼の行動に合わせるため仕事がおろそかになることもあります。

全て彼の都合に合わせる

彼氏に依存している女性は自分の都合よりも彼の都合が最優先という考え。彼の都合に合わせて、友達との約束があっても彼を優先して、友達との約束を断ってしまいます。

過去の恋愛で人に言いたくないことがある

彼氏に依存している女性は以前の恋愛の影響で彼氏に依存するようになったパターンも多いんです。前の彼氏に浮気をされた、DVされた経験がある。でも友達に話せていない人は依存してしまう傾向があります。

結婚願望が強い

彼氏に依存している女性は結婚願望が強いという共通点を持っています。女性なら結婚願望はある人が多いと思いますが。その願望が強い人は依存しがちです。

彼氏のスマホをのぞいたことがある

彼氏に依存している女性の行動の特徴として、彼氏のスマホを覗いてしまうというのは代表格です。依存度の高い女性ほど、スマホを覗いてしまう傾向があります。

彼氏に依存しない女になるために「恋愛以外に打ち込めることを探す」

彼氏に依存しない女になるために「恋愛以外に打ち込めることを探す」

彼氏に依存しない女性になるために、恋愛以外に打ち込めることを探してみましょう。一度、彼に依存してしまうのそこから抜け出すのは簡単ではないと思います。考え方を変えてみて、彼だけに依存するのではなく依存を分散させる方法から始めてみましょう。彼に依存してしまうのは、あなたが今彼にしか気持ちを持てないから。彼との予定が最優先、他の友達と遊んでいても彼から連絡がきたら途中で彼のところへ行く、彼のために部屋も掃除して料理も作る。全てに対して彼が最優先。そうして彼中心の生活になっていくと、離れているときでも彼のことを考えて、彼に気を使ってばかり。どうなるともともとあった、あなたらしい部分が無くなっていってしまっています。でも、もともと彼は、依存するあなたを好きになったのでしょうか?違いますよね。彼は、あなたららしいあなたを好きになったはず。彼が好きになったあなたに戻って、もっと好きになってもらいましょう。これから、趣味をみつけるにも彼が中心だったからやりたいことが思いつかない人も少なくはないと思います。まずは、少しでも今と環境を変えてみましょう。環境を変えることで、考えかたが変わります。ポジティブに物事を考えられるようになる人もいます。そこから、彼中心の考えを少しづつ減らしていき、自分に自信を持ちましょう。あなたが彼のことを考えなくてすむことが重要なので、あなたが少しでもやってみたいことならなんでもいいと思います。

おすすめもご紹介しておきますね!

・料理教室に通う
・ジムやヨガに通う
自分磨きにはぴったりです。ダイエットをするためにパーソナルトレーニングをしてもいいですし、これからもっと美味しいご飯を作るために料理を習ってもいいと思います。友達とあって出かける予定を入れるのも彼氏とは違う話ができるので楽しいと思いますよ。彼と一緒にいなくても楽しめる、あなた自身の時間を作ることが依存しない女になれるきっかけにつながります。彼氏に依存しない女になるためには重要なポイントですよ♡

彼氏に依存しない女になるために「愛情を求めすぎない」

彼氏に依存しない女になるために「愛情を求めすぎない」

彼氏に依存しない女になるために「愛情を求めすぎない」ことはとっても重要なんです。彼氏に依存をしてしまう女性は、彼からの愛情をもらうことを求めています。自分では、与える愛情と思っているかもしれません。ですが、無理をして、頑張りすぎていないですか?私はこれだけしてることを”分かってもらいたい。”と思っていませんか?それは、見返りを求める愛情表現になっており、彼氏に依存している証拠。
無理して、頑張って彼に愛情を注いだら、もちろん同じだけもしくはそれ以上の愛情が欲しくなりますよね。それが彼氏への依存につながっています。そこがきっかけで彼が傲慢になってしまうこともあります。彼のために、友達関係を後回しにしたり、彼の都合に全て合わせて行動していませんか?彼氏に依存しない女になるためにまずはそれをやめましょう。まずは、あなたに友達との予定がある日に、彼に誘われても友達を優先して断る。彼と付き合う前はできていたと思います。断る代わりに、他の空いている日を彼に伝える。無理をしないで、あなたが恋愛を楽しめれば、お互いにとって心地のいい関係を作って彼と付き合っていけるはず。彼氏に依存しない女になるための重要な一歩ですよ。

彼氏に依存しない女になるために「変えたいところを紙に書き出す」

彼氏に依存しない女性になりたいなら、今自分のどんな部分が依存なのか書き出してみましょう。そうすれば、改善したいところが見えてくるはず。書く場所はどこでもいいです。ノートでもいいですし、自分だけがみれる非公開のブログを作成してもいいと思います。書き出すことで、あなたの依存している部分を可視化できます。そうすることで、こんなことで悩んでたんだなと重く考えなくてすむようになることもあります。とっても単純な作業ですが、依存しないようになりたいと思っているならとても有効な方法です。友達に話すのもいいですが、人によって意見が違います。まずは、自分を理解するところから始めてみましょう。改善したいところがわかったら、友達に相談してみるのもおすすめです。あなたにとっては重く考えていることも友達にとっては些細なことかもしてません。それがわかれば、あなたの心も少し軽くなると思いますよ。

彼氏に依存しない女になるために「変えたいところを紙に書き出す」

彼氏に依存しない女になるためには「1人の時間を楽しむ」

彼氏に依存しない女性になるために、1人の時間を楽しむことはとっても大切なんです。彼氏に依存している人は、自分1人の時間を楽しめない人が多いのではないでしょうか。恋人といないときは、友達といたいと思う人は注意が必要です。その体質か、恋愛にまで依存してしまう可能性があります。
・ちょっとした用事でも彼を誘いたくなっていませんか?
・1人でランチに行ったことはありますか?
1人の時間を楽しむことは、自分をリセットするのに効果的です。男性からすると、なんでも彼女と一緒は息苦しさを感じてしまうこともあるのです。それぞれに、それぞれの友達と楽しむ環境が必要です。彼も、男性同士だからこそ楽しいときもあります。今までは、寂し胃と思っていたことも1人でできるようになるとこんなことで寂しいと思っていたんだと思えるようになります。一度休日に誰も誘わず1人で過ごしてみてください。その日は、自分のために自分のしたいことを満喫してください。ずっと家で、まったりDVDをみて過ごしてもいいですしお買い物や映画を見に行ってもいいと思います。美容デーにして、美容室やエステに行ってみるのもいいかもしれません。誰にも気を使わなくていいので、気楽で楽しいですしリフレッシュにもなります。あなた自身が、自分の時間を大切に思えるようになれば、彼が自分の時間を持ちたい時も理解ができるようになります。彼に連絡したくなってしまうかもしれませんが、必要最低限にしましょう。彼氏に依存しない女性になることがあなたと彼が長く付き合っていくために大切なことです。

彼氏に依存しない女になるためには「1人の時間を楽しむ」

彼氏に依存しない女になるために「自分を責めないこと」

彼氏に依存しない女になるために、自分を責めなというルールを意識してみて下さい。彼氏に依存してしまう女性は、自己評価が低く、依存していることも責めてしまう人が多いです。ですが、責めなくていいんです。彼氏への依存から抜け出すのは、そう簡単ではありません。彼の予定に合わせていないと彼に嫌われてしまうのではないか、離れていってしまうのではないかと無意識の不安もあると思います。
ですが、恋人に依存しなくても幸せなカップルはたくさんいます。焦らないで、まずはできることから始めましょう。

彼氏に依存しない女になるために「自分を責めないこと」

LINEの頻度を減らす

彼氏に依存しない女になるためにまずはLINEの頻度を減らしましょう。彼は仕事中で連絡が取れないこともあります。彼の迷惑をかけないようにと思えば減らせる努力ができると思います。

たまには彼の誘いを断る

彼氏に依存しない女になるために、たまには彼氏の誘いを断る勇気を持って!全部彼の都合にあわせないでたまには彼にあなたの都合に合わせてもらいましょう。最初は難しいと思いますので、あなたに予定があるときは素直に「友達と予定が入っているから〇日はどう?」など他の日を提案してみましょう。友達との予定をキャンセルしてまであって欲しいとは思っていません。そんなことで、別れようとも思わないです。ですが、断るときは理由をきちんと伝えましょう♡

彼氏に依存しない女になるためには「自分を磨く」

彼氏に依存しない女になるために自分磨きは絶対に必要な要素です。彼氏に依存してしまうのは、自分への自信の無さからくる場合があります。依存しない女性になるために、自分に自信を持ちましょう!そのためには、自分を磨くこと!まずは、自分磨きをするために、どんな人になりたいか具体的にイメージしてみましょう。イメージすることで、目標ができます。モチベーションを保つこともできますし、理想に近づくこともできます。自分磨きはなんでもいいんです♡・ダイエット
・メイク
・おしゃれ
・ヘアアレンジ
できることから始めてみてください。自分を磨いて、きれいになっていくことが実感できれば、だんたんと楽しくなります。
1日1日の積み重ねがあなたを変えてくれると思います。日々の努力を怠らないで、できることから頑張ってみてください。自分磨きでキレイになって、大好きな彼を惚れ直させちゃいましょう♡

彼氏に依存しない女性になってもっと幸せになろう♡

今回は彼氏に依存しない女になるための方法をご紹介しました。いかがでしたでしょうか♡
誰でも、彼氏に依存してしまう可能性はあります。依存の可能性に気付けいて対処するか、しないかで2人の関係性が変わってくると思います。今、彼氏に依存していると感じたとしてもまだ間に合います。もし今、依存心が強かったとしてもあなたの心の中だけでなら彼と別れることにはならないと思います。ですが、あなたはその依存心から、ツライ思いをする恋愛になって行ってしまいます。今回ご紹介した方法で、少しづつ自分と向き合ってみてください。あなたと、彼がお互いに居心地のいい関係になれれば、2人とも幸せで長続きするカップルになれると思います。依存から抜け出したいと思って記事を読んでいてもらえていると思うので、せっかくならこの機会に依存しない女性になって幸せな恋愛をしましょう!
彼氏への依存から脱却して、うまくいくカップルを目指したい女性は下記の記事も参考にしてみて下さいね♡