彼氏の性癖がおかしい!ドン引き体験談8選。彼氏の性癖が異常な時の対処法は?

彼氏の性癖がおかしい、彼氏の性癖が異常だということに悩みを抱えている女性は実は少なくありません。
大好きで付き合った彼氏なのに、いざベッドタイムになるとおかしな性癖を持っていてがっかりしたという方も多いのではないでしょうか?

今回は付き合った彼氏の性癖にまつわるドン引き体験談を8つ厳選して解説。
彼氏の性癖が異常な時の対処法についてもご紹介していきますのでぜひ参考にしてみて下さいね ♡

彼氏の性癖がおかしい

彼氏の性癖がおかしい
彼氏の性癖がおかしい

「彼氏の性癖がおかしい」という悩みを抱えている女性は実はとっても多いんです。
付き合っている彼氏の性癖やセックスのクセなど女性同士でもなかなか相談できないことも多いですよね。

特に彼氏も友達だったり会社の人だったりすると、相手も想像されてしまうので言いにくいものです。
けれどセックスライフは楽しく幸せな時間であってほしいので、あなたがセックスについて悩んでいるならこれから紹介する実際の体験談と対処法を参考に彼氏とセックスについて考える機会をもってもいいかもしれませんね。

彼氏の異常性癖体験談①「痣になるまで噛む」

彼氏の異常性癖体験談①「痣になるまで噛む」
彼氏の異常性癖体験談①「痣になるまで噛む」

彼氏の異常性癖体験談の一人目はセックス中に彼女の体中を噛みまくる男です。
キスマークを付ける男性は結構いますよね。独占欲や征服欲から体に痕を残す人は男女に関わらず多いでしょう。

少しのことならかわいく思えても、歯形が痣になって数週間残るほど噛む男性もいます。特にセックス中噛みやすい場所は首や肩、腕など皮膚の薄いところなので、力一杯噛まれるととっても痛いのです。
吸って内出血を起こすキスマークとは違って、噛めば打撲のように歯形と青あざができるので、治りも遅く、首や肩から痣が見えると不思議に思われることも…。
気持ちが高まると噛む力が強くなるようで、自分の興奮度をその強さで表現しているのだとか。
この性癖の一番困るところは「痛い」ことです。けれど彼氏としては「痛がる姿が見たい」わけではなく「単に噛むことが好き」なのだそう…。

対処法としては痛くないところを噛んでもらうしかありません。比較的脂肪の多い胸やお尻は痛くないので、噛むならそこへ誘導しましょう。

彼氏の異常性癖体験談②「唾液を顔に吹きかける」

彼氏の異常性癖体験談②「唾液を顔に吹きかける」
彼氏の異常性癖体験談②「唾液を顔に吹きかける」

彼氏の異常性癖体験談の2つ目は制服欲の表れともいえる「体液を受け入れてもらう」行為を好む男性です。
口で満足したあと、そのまま「飲んで」という人は多いでしょうが、この男性はセックス中に顔に唾液を吹きかけてくるツワモノ…。自分の唾液が彼女にかかっていることに征服感を感じて興奮するようです。
でもいくら大好きな彼氏であっても顔に唾液を吹きかけられるのはちょっと…と思う女性も多いはず。

せっかくなので、吹きかけられた後には彼氏のほっぺたに頬ずりしてみれば何とも言えない不快感を実感してもらえるかもしれません。
また「唾液を飲んで」という男性の行為も「飲んでくれることが嬉しい」「受け入れてもらえた気がする」という理由からだそうです。
嫌な場合は「受け入れていること」を表現できる方法を考えてみてください。

彼氏の異常性癖体験談③「窒息させて興奮する」

彼氏の異常性癖体験談③「窒息させて興奮する」
彼氏の異常性癖体験談③「窒息させて興奮する」

彼氏の異常性癖体験談の3つ目は「窒息させて興奮する」というもの。

「窒息して苦しそうな顔が好き」という好みと、「苦しいときは締まりがいいような気がする」という理由から首を絞めたり、喉の奥まで何かを入れて窒息させたりすることが好きな男性もいます。
首を絞める行為は一歩間違えると意識がなくなることもある危険な行為です。

特にセックス中興奮している状態では、力加減が調整できないときもあるかもしれません。
女性としては酸素が入ってこないことで体に力が入るので「苦しいときは締まりがいい気がする」というのもあながちまちがいではないのかもしれません。
首を絞められるときにはのどの真ん中を抑えられるととても痛いので、喉の筋の外側を軽く押さえて痛くない程度の力加減を事前に確認しておきましょう。

彼氏の異常性癖体験談④「野外に興奮する」

彼氏の異常性癖体験談④「野外に興奮する」
彼氏の異常性癖体験談④「野外に興奮する」

彼氏の異常性癖体験談で「野外に興奮する」という男性は典型パターン。

野外プレイが好きな男性は多いもの。人気の少ない場所や車の中ならまだしも、住宅街の駐車場やお店の中などで求められると「常識的にどうなの…」と嫌な気持ちになってしまいます。
特に飲食店などの場合、お客さんが少なかったり店員さんが遠いところにいたりしても、監視カメラが作動していることが多いでしょう。
誰かに見られるかもしれないスリルが好きな男性は多いですが、大人として最低限の安全を確認してから行動しなければ周りに迷惑をかけることになります。
ファーストフード店などでは若者も多いですから、いくら死角だからといっても節度のある行動を守りましょう。もしその様子を動画でとられて拡散されてしまった…なんてことになったらスリルどころの話ではありません。

また、遠隔操作のおもちゃなどを装着したまま外出するというのも、露出の一つです。おもちゃ好きの男性は年齢を重ねるごとに増えてきます。おもちゃに触れる機会があまりない若いころには、セックスできるだけで楽しいと思えたことが、年齢を重ねるたびにマンネリしないようにと新たなことにチャレンジするからです。
新しいことへのチャレンジは素敵なことですが、周りに迷惑をかけないよう気を付けましょう。
また、おもちゃにチャレンジするときには女性側の好みや嫌なことも聞いてほしいものです。
明らかにサイズが大きすぎて入りそうもないおもちゃを持って来られても怖いだけです。女性の体も思いやったサイズや素材のものを選ぶようにしましょう。

彼氏の異常性癖体験談⑤「舐め続ける男」

彼氏の異常性癖体験談⑤「舐め続ける男」
彼氏の異常性癖体験談⑤「舐め続ける男」

彼氏の異常性癖体験談の最後は「舐め続ける男」です。

舐めフェチの男性は舐めることに喜びを感じます。
どちらかというとM気質の男性が多いです。この体験談の男性の場合は体制や舐める場所を変えながら2時間舐め続けました。

さすがに寝てしまいそうになりますよね。もちろん女性が舐められることが好きで、それに愛情を感じるならよいのですが、ただ舐め続けられるだけで長時間経つと何の反応もできなくなるほど疲れてしまうでしょう。
彼氏の他のフェチを発掘して変化を持たせられるように工夫しましょう。また逆に舐められることが好きな男性はとても多く、自分はろくに前戯もしないくせに「舐めろ」と強要してくることもあります。

先ほどとは違ってS気質の強い征服感を快感に思う男性のタイプです。女性としてはずっと舐め続けることは結構苦しいことですよね。
あごも疲れてきますし、翌日筋肉痛になることもあります。舐めるという行為は手や足を使うのとは違って普段使わない筋肉をフル活動させますから、無理は禁物です。

彼氏の性癖がおかしい時の対処法

彼氏の性癖がおかしい時の対処法が知りたいという女性も多いハズ。
性癖がおかしいといっても、あなたの趣味と同じであれば全く問題なく、むしろ楽しいセックスができるので良いことです。

でもあなたが彼氏の性癖についていけない、辞めてほしいと思っているのであれば、彼氏を傷つけない方法で対処しましょう。

彼氏の性癖がおかしい時の対処法
彼氏の性癖がおかしい時の対処法

彼氏の性癖がおかしい①「密着する」

彼氏の性癖がおかしい時の対処法の1つ目は「密着する」というシンプルなもの。

体験談の中でも多く会ったのは「征服感」と「独占欲」です。
「彼女は自分だけのもの」「俺のすべてを受け入れてほしい」という感情がセックスの時には出やすいものです。セックスは愛があってこそ幸せを感じられる行為ですので、彼氏を愛していることを言葉や行動でしっかり伝えることで無理な行為は少なくなるかも。

また、噛んだり顔に唾液を吹きかけたり、首を絞めたりなどの行為は少しの距離感からでもやられてしまいます。
「好きな気持ちが高まったらぎゅっとしちゃう」と言いながら密着しておくことで避けられるので、体をしっかりと密着させることで愛情の表現と嫌な行為をさせない防御ができておすすめです。

彼氏の性癖がおかしい②「痛いことははっきりという」

彼氏の性癖がおかしい時の対処法として「痛いことははっきりという」のは大切。

痛いことや苦しいことはあなたの体に負担を与える行為ですから危険です。
噛まれたり喉の奥に何かを入れられたりしたときに、痛いからと反応して体を引くのは危険です。
強くかまれていればそのまま傷にもなりますし、喉の場合は相手がそれにびっくりしてさらに奥まで入れてくる可能性があるからです。
「痛い」「苦しい」の表現は言葉にするか、タップするなどやめてほしいタイミングを事前に知らせておきましょう。
何も言わなければ「まだ大丈夫なのかな?」とさらに強く出てくるかもしれません。

ボーダーラインははっきり決めておかないと、終わりが見えずに怖い思いをするのはあなたです。

彼氏の性癖がおかしい③「AVなどで趣味を確認しておく」

彼氏の性癖がおかしい時の対処法では「AVなどで趣味を確認しておく」というのはとっても有効。

彼氏の好きなジャンルのアダルトビデオや動画などを一緒に見せてもらいます。

そうすると「こういうジャンルが好きなんだな」という好みの傾向がわかります。
そのときに嫌な行為があれば「こういうの嫌だよね」「これされたら泣いちゃうなー」などと、自分はそのプレイに拒否感を感じていることを伝えておくのです。
この対処法のよいところは、自分の嫌なことも伝えられますが、彼氏の好みの体位や雰囲気を知ることができる点です。


実際のセックスの中で知っていくこともたくさんありますが、事前のイメージトレーニングもかなり効果を発揮します。できれば彼氏の理想のセックスを実現してあげたいですよね。

彼氏の性癖がおかしい④「強行されたらしばらくセックスしない」

彼氏の性癖がおかしい時の対処法で最も重要なのは「強行されたらしばらくセックスしない」という対処方法。

「嫌だと伝えていたのに彼氏のしたいようにセックスされた」というような、あなたの気持ちを鑑みない彼氏には罰を与えるべきです。
しばらくはセックスしないというストライキを実行してもいいかもしれません。
あなたとしても彼氏がなぜその行為が好きなのか、この間にヒアリングして理解をするべきですし、それを聞いたうえで代替案が見つかるかもしれません。
また、彼氏としてもあなたがなぜ嫌がっているのか理由をちゃんと理解してくれないと、同じように嫌なことをずっとされてはセックスに対しての嫌なイメージしか残りません。

彼氏の性癖がおかしい時は要注意

彼氏の性癖がおかしい時は要注意
彼氏の性癖がおかしい時は要注意

彼氏の性癖は人によってさまざま。それはあなたも同じです。
友達にはなかなか言えないことですが、当人同士ではしっかり話合ったり伝えたりすることが大切です。

今回は対処法をお伝えしましたが、もしかしたら彼氏の性癖によってあなたも自分が知らなかった性癖が開花するかもしれません。
そうすればもっとセックスライフは楽しくなりますね。

また「私の彼氏っておかしいのかな…」と悩んでいる女性がいるなら、今回ご紹介した体験談の男性が世の中にはたくさんいることを知って安心してください。
あなたの彼氏だけでなく、みんなそれぞれ性癖はもっています。なかなかみえにくい部分の癖ではありますが、あなたの彼氏だけが変態ということではないですから、まずはあなたが彼氏のことを受け入れてあげてくださいね。