結婚相手の家族が前科持ち。結婚相手の家族に前科がある時の注意点!

結婚が決まって幸せモードなのに、結婚相手の家族に問題あり悩んでいる方は多いのではないでしょうか。その中でも深刻なのが「結婚相手の家族が前科持ちだった」ということの発覚や「結婚相手の家族に前科がある」という事実です。
今回は「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」という場合に注意するポイントを3つご紹介します♡

結婚相手の家族が前科持ち

「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」という問題。結婚相手が罪を犯した訳ではなく、二人の結婚には関係ないと思いたいですが、「結婚相手の家族に前科持ちがいた」という事実を軽く受け止められる人は少ないですよね。更に、もしあなたが警察官や公務員であった場合、「結婚相手の家族に前科持ちがいた」という事実は職務に大きく影響がある場合もあります。
「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」という場合に注意するポイントを3つご紹介するので、このような悩みを持っている方は参考にしてみて下さい!

結婚相手の家族が前科持ち

・「結婚相手の家族が前科持ち」が理由で仕事に影響が

あなたは「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」時に直接的に影響のある職業ですか?
あなたが警察官や公務員であった場合、「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」時には注意が必要です。
法律上、公務員でも前科持ちの方と結婚したり、「結婚相手の家族に前科持ち」の場合にも問題なく結婚することができます。
しかし、特に警察官の方などは身辺調査で3親等以内の家族に前科持ちがいないか調べられてしまいます。
犯した犯罪の大きさにもよりますが、職務が難しくなったり、昇進に影響が出ると言われる場合もあります。

・「結婚相手の家族が前科持ちという事実」が知られているか

「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」時に注意したいポイントは前科持ちという事実が周囲や近所の方々に知られているかどうかが大切です。「前科持ち」という事実が周囲や近所の方々に知られている場合、周囲の対応が冷たくなったり、あなた達夫婦に子供ができた際にも、「あの家族の子とは遊んではいけない」などといったレッテルを張られてしまう可能性があります。
前科持ちの家族を持つパートナーと結婚するあなただけでなく、あなたの子供やあなたの家族にも影響がある可能性があることを忘れないようにしましょう。

結婚相手の家族が前科持ちという事実

・結婚相手の前科持ちの家族と縁が切れるのか

結婚相手の前科持ちの家族と縁が切れるのかというポイントもとても大切です。もし結婚相手の前科持ちの家族と縁が切れない場合は、相当の覚悟が必要だと予想されます。前科を持っている方は、就職面でも困難になりがちな為、金銭的に問題を抱えている可能性も高いです。
また、「結婚相手の家族に前科持ちがいた」場合、前科持ちの家族の方が再犯を犯さないとは断言できません。
一部の調査では、犯罪者の再犯率は40%以上とも言われており、あなたの結婚相手の家族が結婚した後に再犯を犯せばあなた達夫婦にも影響がある可能性は高いです。
結婚相手の前科持ちの家族と縁が切れるのかというポイント結婚の決断にとても重要なのでしっかり確認しましょう。

前科持ちの家族がいる結婚相手を選ぶ場合には覚悟が必要

「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」という場合には大金あ覚悟が必要になります。
あなた達夫婦だけでなく、家族やこれから生まれる子供にも影響がでるかもしれない問題ですので、「結婚相手の家族に前科持ちがいた」、「結婚相手の家族に前科がある」場合には家族と相談し、不安をなくして結婚を決断するようにしましょう♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク