「TOKYO BEER CLUB」の新作フーディがordieordieから登場!

「TOKYO BEER CLUB」の新作フーディがordieordieから登場!

2019年10月23日、アパレルブランド「ordieordie」からTOKYO BEER CLUBシリーズの新作シリーズが発売されました。
これまでロンTや小物を発売してきたordieordieのTOKYO BEER CLUBシリーズですが、今回は新作フーディ。

この記事ではTOKYO BEER CLUBの新作フーディに焦点を当てて、これまでのTOKYO BEER CLUBシリーズの振り返りと共に解説していきます ♡

TOKYO BEER CLUBとは?

都心を中心に「TOKYO BEER CLUB」というバックプリントを見たことがあるという方は多いのではないでしょうか?

ルーズなシルエットと特徴的なバックプリントが印象的な「TOKYO BEER CLUB」のアパレルラインは、街中で見かけるとついつい目を奪われてしまいますよね。

でも、そもそも「TOKYO BEER CLUB」って一体なんなのでしょうか?

TOKYO BEER CLUBとは?

TOKYO BEER CLUBとは?

・TOKYO BEER CLUBは「ordieordie」が手掛ける企画

TOKYO BEER CLUBはアパレルブランド「ordieordie」が手掛ける企画で、2017年10月にロングTシャツが発売されたことでスタートしました。

ordieordieは、話題のアーティストが出演する「R-Festa Next」で有名バンドがアイテムを身につけたり雑誌「ゼクシィ」の企画である「BEER WEDDING」でアイテムが使用されたことで注目されました。

中でもTOKYO BEER CLUBは人気のシリーズになっており、新アイテムが発売される度に売り切れが続出しています。

これまでにも「TOKYO BEER CLUB」では多数のアイテムが

2017年に開始したordieordieの「TOKYO BEER CLUB」ですが、これまでに多数のアイテムがリリースされています。

中でも、時代を感じさせるビールのポスター広告をモチーフにしたロングTシャツは、アームプリントの流行も重なり200枚以上のセールスを記録して現在も発売中のようです ♡

TOKYO BEER CLUBの新作フーディが登場!

TOKYO BEER CLUBの新作フーディが登場!

TOKYO BEER CLUBの新作フーディが登場!

そんなアパレルブランド「ordieordie」のTOKYO BEER CLUBから新作フーディが登場しました。

12オンスの裏起毛が施されたボディの上に、TOKYO BEER CLUBから最初に発売されたロンTと同型のバックプリントが施されています。

ルックには、数々のアーティストのバックダンサーや振り付けを担当する女性ダンサー2名が登場しており、東京のストリートを表す表現となっています ♡

TOKYO BEER CLUBのこれからに注目

TOKYO BEER CLUB

TOKYO BEER CLUB

この記事ではTOKYO BEER CLUBの新作フーディに焦点を当てて、これまでのTOKYO BEER CLUBシリーズの振り返りと共に解説していきました。いかがでしたでしょうか ♡
ordieordieは東京のストリートシーンを表す気鋭のブランド。

中でもキャッチーで分かりやすいデザインが特徴がある「TOKYO BEER CLUB」のこれからの動きに注目していきましょう ♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク