リモート同棲の意味は?遠距離恋愛の寂しさを回避するリモート同棲を解説!

「リモート同棲」という言葉を聞いたことがある方は男性・女性問わず増えてきているはず ♡
けれでも「リモート同棲の意味は?」と聞かれて答えられる方はまだまだ少ない印象です。

遠距離恋愛をしている、もしくはしたことがある方の中でも、やはりお相手との距離が遠くなかなか会えないことで、「寂しい」と感じる方はとても多いのではないでしょうか。

今回は遠距離恋愛の寂しさを回避する方法として、じわじわと人気が高まっている「リモート同棲」という方法について解説していきます。
遠距離恋愛の最大の問題である「コミュニケーション量の少なさ」に悩んでいる方は是非この記事を参考に「リモート同棲」を検討してみて下さいね ♡

遠距離カップルで増えるリモート同棲とは?

遠距離カップルで増えるリモート同棲とは?

遠距離カップルで増えるリモート同棲とは?

「リモート同棲」ときいて、その意味がどんなものかすぐにピンとくる方はまだまだ多くないかもしれませんね。
リモート同棲とは、LINEをはじめとした無料のチャットアプリの「無料通話」機能を駆使した新しい遠距離恋愛のコミュニケーションのことです。

リモートは’遠隔’という意味ですよね。そして、同棲の意味は’一緒に住むこと’。
リモート同棲とは、読んで字のごとく「離れているのに一緒に暮らしている」ことを実現することです。

リモート同棲をすることによって、「2人の会話の量が増えた」「いつも一緒に過ごしているような感覚で安心できる」というたくさんの声が上がっています。
遠距離恋愛なのに一緒に過ごしている感覚とはどのようなものなのでしょうか?

・リモート同棲の意味

ここでは詳細にリモート同棲の意味を解説。
リモート同棲とは、スマホの電話やLINEの無料通話などを用いて、ほぼ一日中繋ぎっぱなしの状態のまま暮らすことです。
お互いが通話を繋いだままで、話をしたり、ご飯を食べたり、TVをみたりして、夜になったらそのまま寝てしまうわけですね。

もちろん一緒にいるわけではないので、無理に食事の時間を合わせたりする必要もありません。
お互いの時間を邪魔せず、お互い好きなことをしているけれども、電話がつながっていて一緒にいる感覚というのがリモート同棲です。

もちろん今でも彼氏と電話やビデオ通話をしているよという方も多いと思いますが、普通に電話をしているのだと、寝るときや何か別のことをするときには通話を切らなくてはいけませんよね。

電話って話しているときは楽しくて安心できるけれど、切るときになると寂しさを感じることもありますよね。
そこで、電話を切らずにずっと繋ぎっぱなしで暮らしてしまえばいいじゃない!という発想から生まれてきたのがリモート同棲です ♡

line電話繋ぎっぱなしで会話量アップ!

line電話繋ぎっぱなしで会話量アップ!

line電話繋ぎっぱなしで会話量アップ!

リモート同棲で一番のメリットと言えば、line電話を繋ぎっぱなしにすることで必然的に2人の「会話量がアップ」するということでしょう ♡
通常、遠距離恋愛では、いくら電話やLINEをしているとはいえ、近距離の恋愛と比べると会話量が少なくなってしまって、すれ違いが原因で別れてしまうということが多いのではないでしょうか。

しかし、リモート同棲のようにline電話を繋ぎっぱなしで常に話せる状態であれば、ふとした時に相手と話ができるので、何気ない会話から次に会うときのデートの話などいろんな話ができてしまいます。

そして、ずっと会話ができる環境なので、LINEなどの文章で書くと長くてめんどくさいし、そこまでして話すことでもないか、というようなちょっとした笑い話なんかも聞いてもらえたりするので自然と話すことが増えていくんですね。

遠距離リモート同棲のメリット

ここではリモート同棲の基本的なメリットを解説していきます ♡
遠距離カップルでリモート同棲を考えているという方はぜひここで紹介するメリットを参考にしてみて下さいね。

遠距離リモート同棲のメリット

遠距離リモート同棲のメリット

・リモート同棲のメリット「相手の小さな変化がわかる」

リモート同棲をすることによって、「相手の小さな変化がわかる」というのも大きなポイントでしょう。

リモート同棲によって、常に相手との時間を共有しているので、例えばいつもより声に元気がないと、仕事で何かあったのかな?などとすぐに心配して話を聞いてあげることもできますよね。

・リモート同棲のメリット「相手の行動がわかって安心できる」

リモート同棲のメリットの2つ目は、「相手の行動がわかって安心できる」ということです。
何度も繰り返していますが、リモート同棲では常に電話がつながっているので、相手がいま何をしているのかがわかりますよね。
そのため、常に相手の存在を感じられるため、とても安心できるというメリットがあります。
寂しがり屋な方だとこれはとてもうれしいことではないでしょうか?

・リモート同棲のメリット「浮気防止!」

先ほどの「相手の行動がわかって安心できる」に関して、もう少し深堀りしてみましょう。
相手の行動が把握できるということは、相手にとっては下手な嘘が付けないということです。
つまり、相手に内緒の飲み会などには行きにくくなってしまうんですね。

特にLINEだけだと、例えば彼から「今から寝るね!おやすみ♡」とメッセージが来ていても、実は浮気相手と飲みに行っていて、向こうの家にお泊りしていたなんてこともあるかもしれませんよね?

それがリモート同棲ではありえなくなるんですね。
信頼関係が絶対的に必要である遠距離恋愛において、リモート同棲は、浮気の抑止力にもなるんですね。

遠距離リモート同棲のデメリット

メリットがあればデメリットもあるのがリモート同棲。
リモート同棲を検討しているカップルはこれからご紹介するデメリットもしっかりと頭に入れておいて下さいね ♡

遠距離リモート同棲のデメリット

遠距離リモート同棲のデメリット

・リモート同棲のデメリット「お互いの同意が必要」

リモート同棲は、お互いに同意がないと難しいと言えるでしょう。
仕事中や、他の人と会っている時以外はずっと一緒にいるという状態は、人によっては相当な苦痛になってしまうでしょう。

お互いに好きなことをしながらも相手の行動を邪魔しないのが、リモート同棲の良いところはありますが、「完全に人とのつながりのないひとりの時間がないと無理!」という人がいるのも事実ですよね。

普段はそうでなくても、そんな時間が欲しい日もあると思います。リモート同棲は強要する形ではうまくいかないこともあるので気をつけたいですね。

・リモート同棲のデメリット「携帯のバッテリー消耗が早くなりやすい」

リモート同棲をするにあっての物理的なデメリットとしては、スマホのバッテリーの消耗が早くなりやすいことが挙げられます。

ずっと通話状態(可能ならスピーカーがおすすめ)にあるので、当然、通常よりは充電の減りが早いので、充電器に繋ぎっぱなしになることも多くなってしまいます。

ガラケーもスマホも、充電をしながら操作や通話をするとバッテリーの消耗が早くなる傾向にあるので、その点はデメリットになってしまうかもしれませんね。

リモート同棲をおすすめできるシチュエーション3選

リモート同棲初心者の方はまずここでご紹介するリモート同棲をおすすめできるシチュエーションから楽しんでみて下さい ♡
リモート同棲といってもまずなにから始めればいいんだろう?

そんなカップルは必見の内容です ♡

リモート同棲をおすすめできるシチュエーション3選

リモート同棲をおすすめできるシチュエーション3選

・lineで電話を繋げたまま寝る「寝落ち電話」

リモート同棲で最もおすすめシチュエーションはlineで電話を繋げたまま寝る「寝落ち電話」です。
多くの電話では、寝るときになると「じゃあおやすみ」といって、電話を切ってしまいがちですよね。

リモート同棲では、そのまま繋いでおきます。すると相手の寝息やいびきが聞こえてくるんですね。
彼氏の寝息を聞いていると安心できるという方って意外と多いと思いのではないでしょうか。

リモート同棲をすれば、遠距離なのに毎日彼の寝息を聞きながら眠ることができますよ!

・寝落ち電話からのおはよう

lineで電話を繋げたまま寝る「寝落ち電話」からのおはようはリモート同棲で最大の幸せポイントの1つ。

リモート同棲では、電話を繋いだまま眠りにつくので、朝起きても電話がつながっています。
そのため、彼の眠たそうな声を聴くことができますし、休日であれば一緒に朝だらだらとベッドで過ごすことも出来ちゃうんです!
また、平日ならどちらか起きていれば相手を起こすことが出来るので、寝坊防止にもなりますね!

・テレビや動画

まずリモート同棲と、通常の電話とで一番違うポイントはテレビや動画などを一緒に見ている感覚に慣れることではないでしょうか。

テレビで同じ番組を見ていると、同じところで一緒に笑えたり、感想について話せたりと本当に同棲しているかのような体験ができるのです。
これは、LINEの文章だけだと難しいですし、また「電話する時間」と決めてしまっているとその時間は電話に集中してしまうので、どうしても遠距離感が出てしまうのを回避できると思いませんか?

リモート同棲で遠距離恋愛を乗り越えよう

リモート同棲で遠距離恋愛を乗り越えよう

リモート同棲で遠距離恋愛を乗り越えよう

今回は、いまじわじわと注目があつまりつつある「リモート同棲」について解説してきました。
リモート同棲は、これまでの遠距離恋愛の在り方を変えてしまうほどのポテンシャルがあると感じませんか?
ちなみに、LINEの無料通話機能はそこまで多くの通信量がかからないようなので、家にいるときはwi-fiを使っていれば通信制限になることもあまりないんだとか。

現在、遠距離恋愛をしていたり、これから遠距離恋愛になることが決まっている方はこの記事を参考にして、
是非一度お相手に「リモート同棲」の提案をしてみてはいかがでしょうか。

     

おすすめ記事

スポンサードリンク