連絡が途絶えた!片思いの彼からLINE無視される理由5選

好きな男性とのLINEのやり取りは非常に楽しいですよね。そんな日常の幸せなひと時が急に途切れることがあります。「相手に嫌われるようなことをしてしまったのか」「なぜ突然連絡がこなくなったんだろう」といった悩みを抱える女性は意外に多いのではないでしょうか。男性側は意外な理由で連絡を絶っていることが往々にしてあります。この記事では、どんな理由で連絡が途絶えてしまうのかを紹介いたします。5つに分けて解説していくので、自分と相手の現状を振り返ってみて対策を立ててみてはいかがでしょうか。

連絡が途絶えた理由5選


片思いの男性からのLINEやメールが途絶えるという経験がある人は意外に多いのではないでしょうか。なぜ、男性側は連絡を返してくれなくなったり、送ってくれなくなったのか気になる人も多いでしょう。そんな男性が連絡を突然返さなくなる理由を5つご紹介します。

連絡が途絶える理由①:相性が悪いと判断した

片思いの男性から連絡が突然途絶える理由の1つ目は、LINEやメール、電話等のやり取りを通してしばらく連絡を取り合ってみたが相性がよくないと判断したというものになります。これは相手と連絡をとっていく中で、相手からみてあなたが自分とは何かズレているであったり相性が合わないと判断された場合に起こります。この場合、待っていても相手から連絡をくれる可能性は薄いでしょう。また相当あなたが相手に対しての印象を変えられないとそもそも恋愛対象として見てもらうのも厳しい状況です。無理に相手を追わずに諦めるほうがいいかもしれません。

連絡が途絶える理由②:仕事や学業が忙しかった

片思いの男性から連絡が突然途絶える理由の2つ目は、仕事や学業が忙しいです。あなたが社会人やテスト前の学生であれば、気持ちは理解できるはずです。仕事が繁忙期に入り連日残業の嵐、結果会社と家の往復だけで体力が完全になくなっている可能性があります。こんな時は無理に後追いで連絡はせずに少し間をあけて連絡をしてあげるのがいいでしょう。忙しい時期に連絡が途切れた理由を問いただしたりすると男性側は引いてしまう可能性があります。また学生の場合も同様で大事な資格の試験前や卒論の締め切りが近い等、勉強を優先しなきゃいけないタイミングはあります。こんな時に遊ぼうやなんで連絡を返してくれないのかといったことを送ってしまうと相手との溝ができかねません。待てる女になるというのも、片思いが上手くいくコツです。くれぐれも何度も連絡するのは避けましょう。

連絡が途絶える理由③:何人かの女性と同時に連絡をとっており気になる人ができた

片思いの男性から連絡が突然途絶える理由の3つ目は、あなたを含め何人かの女性と連絡をとっており、気になる人ができた為、その人以外との連絡を絶ったです。このケースも相手に気になる人ができてしまっているので、逆転の必要があります。できるだけ連絡を送るようにしてあなたに好意が向くように頑張りましょう。相手に彼女ができてしまうと一気に状況が厳しくなるので、どうにかできるよう頑張るしかありません。

連絡が途絶える理由④:返信のタイミングを逃して忘れている

片思いの男性から連絡が突然途絶える理由の4つ目は、LINEのチェックは行っているが見たタイミングでは別のことをやっており返信を後回しにしてそのまま忘れてしまったというパターンです。このパターンは相手が気づいたタイミングで帰ってくることもありますが相手があなたに興味がない場合はそのまま連絡が途絶えてしまう可能性もあります。また男性によっては連絡が途絶えてしまったことで自分から送るのが気まずくなり連絡ができていないということもあります。あなたからLINEやメールをしてみれば簡単にやり取り再開される可能性もあります。あまり深く考えずに連絡してみるといいかもしれませんよ。

連絡が途絶える理由⑤:実はパートナーがおり連絡を絶った

片思いの男性から連絡が突然途絶える理由の5つ目は、あなたには秘密にしていたが彼女や奥さんがおりパートナーにバレそうになって連絡を絶ったというパターンです。この場合は、あなたがどんなに連絡を取りたくても厳しいでしょう。また相手がLINEをブロックしたり着信を拒否したりしている可能性もあるので、相手の住んでいるところを知っていたり、職場を知っていない限りは会うのが難しくなる可能性が高いでしょう。また仮に見つけられたとしても相手はあなたとの関係を再度構築してくれる可能性は非常に低いかと思います。

連絡が途絶えたときに男性心理


連絡が突然途絶えるということは、あまり相手からの好意が期待できる状況ではないと思っておきましょう。前述した理由はいずれも相手にあなたを好きという気持ちが少しでもあれば、回避できる可能性が高いものだからです。「嫌い」まではいかないにしても、「興味がない」「そこまで興味がわかない」といった可能性は十分にあり得ます。期待しすぎずにあなたに好意を持ってもらえるように頑張る必要があります。

連絡が途絶えないようにする方法3選


片思いの男性とのLINEやメールで連絡が途絶えるのはつらいものです。どうすればそういった状況を回避できるのか気になっている人は多いのではないでしょうか。ここでは、連絡が途絶えないとようにする方法を3つご紹介します。連絡が途絶えないようにする方法を上手く活用してできるだけ長く気になっている男性とやり取りが続けられるようにしましょう。

連絡を続ける方法①:「はい/いいえ」で終わらない質問をする

片思いの相手と連絡を取り続ける方法1つ目は、「今日は電車混んでて辛い」であったり「天気が悪いね」といった相手にとって「そうだね」や「そっかー」のような返ししかできない文章を送るのを避けましょう。「今日は電車混んでたけど、○○君の路線はどうだった?電車の中が混んでるせいで暑くて大変」といった感じで情報量を増やして送ってみましょう。相手にとって食いつけるポイントをいくつか出してあげることでLINEやメールの返信率は格段にあがります。また相手の名前をいれて送るのもポイントです。

連絡を続ける方法②:あえて自分から連絡を終わらせ翌日自然に再開する

片思いの相手と連絡を取り続ける方法2つ目は、あえて自分から「今日は遅いからもう寝るね」といった感じで終わらせた上で、「おはよう」と翌日送るサイクルを作ることで徐々に相手の生活の一部にあなたとのLINEやメールを組み込んでいく方法になります。こちらはあなたがマメに連絡を取り続ければ途切れることはなくなります。また相手にとってあなたと連絡を取ることが日常化すれば作戦成功になります。

連絡を続ける方法③:共通の趣味を探る

片思いの相手と連絡を取り続ける方法3つ目は、共通の趣味や共通の話題を探るです。男性は自分が話したいことであったり自分が興味があることに対しては饒舌になる人が多いのです。そのため、共通の趣味や話題があれば、あなたとは気軽に連絡がとれるという認識になりやすくなります。また趣味が同じ人を恋人や伴侶にしたいという男性は意外に多いので、そのポジションを目指すことでライバルとの距離を空けるができるかもしれませんよ。

連絡が途絶えたとしても諦めてはだめ


ここまで突然連絡が途切れる理由や連絡を絶つ男性心理、連絡が途切れないようにする対象方法等紹介してきましたがいかがだったでしょうか。片思い中の男性から連絡が途絶えるという悲しい状況にあなたがならないことを筆者は祈っています。また連絡が途絶えてしまう前にできるだけ連絡を続ける為の方法を試して、相手の気持ちが自分に向くように頑張ってみましょう。もしどうしようもない状況になってしまった場合は、あきらめて次の恋愛に踏み出す勇気を持つことも必要です。

     

おすすめ記事

スポンサードリンク