ラッパー「S-kaine」の年齢や読み方は?高校生ラップ界の新星S-kaineのwiki風プロフィール

「S-kaine」という若手ラッパーに注目しているHIPHOPファンは少なくないはずです ♡
第16回高校生ラップ選手権への出場はもちろん、「凱旋MCbattle東西選抜秋ノ陣2019」ではCIMA、RAGSHOTとチームを組みベテランMCと熱い戦いを繰り広げてラッパー「S-kaine」の名前を全国区に広めました。

今回は、ラッパー「S-kaine」の年齢や読み方や、音源や出身などの基本的なプロフィールをwiki風に解説。
高校生ラップ界の新星「S-kaine」に注目しているという方はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね ♡

「S-kaine」というラッパー

「S-kaine」というラッパー
「S-kaine」というラッパー

2019年後半にかけて、「S-kaine」というラッパーの名前を見かけることが多くなったというHIPHOP好きの方は多いのではないでしょうか?
特にMCバトル、フリースタイルバトルのシーンでS-kaineの名前は広まり初めています。

説得力のあるリリックと純正のHIPHOPを感じさせるフロウからキャリアの長いラッパーであると勘違いされがちな「S-kaine」ですが、実はS-kaineは「高校生ラップ選手権」出身の若手ラッパー。
しかも2019年現在でまだ高校生だというから驚きです。

この記事ではラッパー「S-kaine」の年齢や読み方や、音源や出身などの基本的なプロフィールをwiki風に解説し、これから更に注目を集めるであろうS-kaineの基本知識をお伝えしていきますよ ♡

ラッパー「S-kaine」の読み方

まずファンが気になるのはなんといっても「S-kaineの読み方」についてですよね。
バトルの対戦表やYoutubeでラッパー「S-kaine」の名前を見たことがあるという方でも、S-kaineの読み方までは分からないという人は多いんです。

確かに初見でラッパー「S-kaine」の読み方という方は少ないかもしれません。
S-kaineの読み方の正解はなんなのでしょうか?

ラッパー「S-kaine」の読み方
ラッパー「S-kaine」の読み方

S-kaineの読み方は「エスカイネ」

結論から言うとS-kaineの読み方は「エスカイネ」です。
ラッパー「S-kaine」の読み方は「エスカイネ」ですが、その語源や意味はなんなのでしょうか?

また、ラッパー「S-kaine」はビートメイクもこなしますがビートメイカーとしては「juda」と名乗っているようです。

ラッパー「S-kaine」の年齢

次にラッパー「S-kaine」の年齢について解説していきます。
バトルや音源だけで評価すると、中堅ラッパー・ベテランラッパーと言われても違和感がないS-kaineですが実際はいわゆる「高校生ラップ選手権世代」の若手ラッパー。

ラッパー「S-kaine」の年齢は何歳なのでしょうか?

ラッパー「S-kaine」の年齢
ラッパー「S-kaine」の年齢

S-kaineの年齢は18歳(2019年現在)

ラッパー「S-kaine」の年齢は2019年現在で18歳です。高校3年生の年齢ですね ♡
S-kaineは2001年生まれで、高校生ラップ選手権で活躍する「00世代」よりも1歳年下の超若手ラッパー。

ラッパー「S-kaine」はその年齢とは裏腹に、渋く説得力のあるフロウを持つラップをすることから評価や人気が集まっているんです。

ラッパー「S-kaine」の出身

次にラッパー「S-kaine」の出身について見ていきましょう。
関東・関西関係なくMCバトルのエントリーが目立つS-kaineですが、出身地や地元はどのあたりなのでしょうか?

ラッパー「S-kaine」の出身・地元について解説していきます ♡

ラッパー「S-kaine」の出身
ラッパー「S-kaine」の出身

S-kaine出身は大阪府西成区

結論から言うとラッパー「S-kaine」の出身・地元は大阪府の西成区。
中でも大阪のHIPHOPの聖地、アメ村を拠点として活動しHIHUMIYAのCIMAやRAGSHOTなど、大阪の中堅ラッパーからも認められる存在感を持っているようです。

同じ大阪出身の若手ラッパー、HARDYやRedEyeについては下記の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか ♡

ラッパー「S-kaine」は高校生ラップ選手権で有名に

高校生ラップ選手権が若手ラッパーの登竜門となりつつある最近ですが、実は「S-kaine」も高校生ラップ選手権で有名になったラッパーの一人なんです。

リアルなHIPHOPで若い世代のファンだけでなく、昔からのHIPHOPファンも魅了するS-kaineが高校生ラップ選手権の出身だというのは少し意外ですよね ♡

ラッパー「S-kaine」は高校生ラップ選手権で有名に
ラッパー「S-kaine」は高校生ラップ選手権で有名に

S-kaineは高校生ラップ選手権でベスト4入り

ラッパー「S-kaine」は高校生ラップ選手権でしっかりと爪痕を残しています。
第16回高校生ラップ選手権では、前回大会優勝者の「百足」を倒しその存在感をアピール。

高校生ラップ選手権でベスト4入りの好成績を収めました。
ラッパー「百足」についてはこちらの記事も読んでみて下さいね ♪

ラッパー「S-kaine」の音源

最後にラッパー「S-kaine」の音源についていくつかご紹介します。
同じような年齢の若手ラッパーと「S-kaine」の差としてHIPHOPファンが評価するのは、なんと言ってもS-kaineの音源です。

「juda」として自らビートメイクもこなすなど、HIPHOPへの愛や黒さは他の若手ラッパーと比べても段違いなのではないでしょうか?
ラッパー「S-kaine」のおすすめ音源を見ていきましょう ♡

S-kaineの音源①「Tag force / shi sui(prod juda)」

S-kaineの音源として2019年現在の代表となっているのが「Tag force / shi sui(prod juda)」です。
高校生のラッパーがprodしたとは思えない黒さはこれからのS-kaineの音源をもっと聞きたいと思わせてくれる、ポテンシャルを感じる一曲に仕上がっています ♡

S-kaineの音源②「RAMPAGE / PROOF (prod.fastriver)」

S-kaineの音源で2つ目にご紹介するのは「RAMPAGE / PROOF (prod.fastriver)」。
黒い。ひたすら黒い。
S-kaineのような若手ラッパーがいれば大阪のHIPHOPの未来は安心ですよね ♡

これからのS-kaineに注目

これからのS-kaineに注目
これからのS-kaineに注目

今回は、ラッパー「S-kaine」の年齢や読み方や、音源や出身などの基本的なプロフィールをwiki風に解説していきました。いかがでしたでしょうか ♡

S-kaineはこれからの成長が期待される若手ラッパー。
2019年現在ではMCバトル、フリースタイルバトルでの活躍が目立ちますがこれからは音源やファッションアイコンとしても注目されるであろう期待のラッパーです。

HIOHOP好きの方はこれからのラッパー「S-kaine」の成長と活動に注目してみて下さいね ♡

line占い