横顔ブスを改善する体操!横顔ブサイクの治し方3選♡

鏡で見た自分の横顔がブサイクに見えたことはありませんか?鏡で見る正面の顔は美人なはずなのに横顔はブサイクなのはなぜ?
横顔ブスを治す3つの体操をご紹介いたします♡

横顔ブスってなに?

そもそも「横顔ブス」とはなんなのでしょうか?正面から見ると美人な自分の顔も、「鏡や写真に写った横顔を見るとブサイク」という方は多いのではないでしょうか?
横顔ブサイクは顔の骨格も関わることなので、自力で治すのは難しいです。
しかし少しでも改善したい女子のためにおすすめの方法をご紹介いたします♡

頬骨をへこませる「顔面マッサージ」

「横顔ブス」の原因が頬骨の骨格の方は多いのではないでしょうか?頬骨の出っ張りと鼻の低さで横顔がブサイクに見えることも多いです。
頬骨回りのリンパや筋肉をしっかり動かし、きゅっとしまった頬骨にすることで「横顔ブサイク」は改善されます。
毎日のマッサージで少しづつ「横顔ブス」を改善していきましょう。
↓おすすめのマッサージはこちら♡↓

「口が出てる」を改善する体操

横顔美人体操

「口が出ている」状態や「歯が出ている」状態を治せば横顔にきれいなEラインができます。
Eラインの対策をしておかないと、年齢を重ねるとともに「ほうれい線」の原因にもなるので、とても重要です。
口周りをしっかり動かす体操で顔の下ぶくれを解消し、キレイな横顔を手に入ります。
鼻の頭と顎の先に唇がやってくるのが理想的なEラインと言われています。きれいなEラインを手に入れることが横顔美人への第一歩ですね♡

↓おすすめのマッサージはこちら♡↓

「二重アゴ」を改善する体操

「横顔ブサイク」の大きな原因は「二重アゴ」にもあります。正面から見るとそんなにわからないけど、横顔になると二重アゴがはっきりわかる人もいますね。
写真で自分の横顔を見たとき、合わせ鏡でたまたま自分の横顔を見たとき、あまりの自分の二重アゴぶりに愕然としてしまった人も多いかもしれません。
顔のむくみを取り、フェイスラインをスッキリさせることで「横顔ブス」を治しましょう。
「二重アゴ」を解消する体操で横顔美人を手に入れましょう♡
↓おすすめのマッサージはこちら♡↓

「横顔美人」は毎日の体操で!

横顔ブスに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
「鼻が低い」、「口が出てる」、「二重アゴ」など、たくさんの悩みがあるはずで。
ご紹介した体操を毎日続け、「横顔ブス」を治しましょう♡

     

おすすめ記事

スポンサードリンク